« 2007年8月 | トップページ

2007/09/10

ゼフィランサスってタマスダレ?

0799_150

今日から数えると3日前の話ですが・・・。

台風一過の朝の事です。台風に備えて非難させていた鉢達を並べ直していた時、タマスダレの花が咲いている事に気がつきビックリしました。純白の花が好きな私、公園などでよく見かけるタマスダレも好きな花の一つです。でもビックリしたのは、タマスダレを植えた覚えが無いから。

「え~!!タマスダレなんか植えたかなぁ?」

私、よくあるんですこういう事。考えも無く、手当たりしだいHCで球根や種を買ってきて、無計画に植えるから。後で、何を植えたのかわからなくなってしまう。特に球根物は、植え替えも無くほっときっぱなしだからね。でも、たいてい花が咲けば思い出しますよ。「あ~、これ植えたよなあ」って。

でも、本当にタマスダレは植えた記憶が無い。慌てて、種袋や球根袋をしまってある小箱をゴソゴソと探ってみました。

そして出てきたのが、ゼフィランサスと書いてある球根の空き袋。あ~、これだこれだ。袋にプリントしてある写真は、よく見れば確かにタマスダレだ。ゼフィランサスってタマスダレの事だったのかぁ・・・。

関係ないけどフと思う。タマスダレって何だろう。漢字で書くと玉簾。「あ、さて、あ、さて、さては南京玉簾・・・」と関係あるのだろうか?

0798_016

そして『空き種袋入れ』から出てきたのがもう一つ。アリウムと書かれた空き袋。う~ん、春に植えた気がする・・・。写真を見ると、紫色のネギ坊主みたいな花だ。

そんな花は全く咲いていない。それらしき葉っぱも無い。

さて、こいつはどこへ消えてしまったのだろう・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ