« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007/04/24

ロベリア

メタボリックシンドローム・・・話題になってますねェ。中年男性の2人に1人がなっているか、予備軍か、なんですって。

まあ、流行っちゃ流行ですけど・・・。ずっと流行に逆らって生きてきた私としては、なるわけにいかんのですよ。こんな舌噛みそうなヤツには。

ところが、私も医者から脅かされているんですね。「食事に気をつけないと。兆候があるよ」と。

で、ちょっと調べてみたりしたんです。1週間で2000kCalの運動をすれば、好きな食事を摂っていても健康を維持できるそうな。

とは言え、2000kCalの運動って、どの程度の運動か見当もつきませんよね。だいいち私、運動なんかしませんし・・・。仕事中は座っている事多いし・・・。

でもね。散歩好きなんですよ。それも半端無く好き。歩き出したら異常なくらい歩く。だから、「週末の散歩だけで2000kCal位つかってるんじゃないの~」と思ったりしたわけです。

そこで・・・万歩計なるものを買ってみました。この万歩計スゴイですよ!歩数だけじゃない。歩いた距離も、消費カロリーも出てしまう。しか~も!1週間分の消費カロリーなんかも出てしまう。こんなに色々ついて・・・2980円!! どーですか!

・・・って、違う違う。通販じゃなかった。

早速先週末、この万歩計をつけて歩いてみたんです。朝9時から2時頃まで歩いて・・・。歩数25000歩。距離約20km。そして消費カロリー・・・850kCal・・・

エ゛~~・・・たった・・・。2000kCalには程遠い・・・。どんだけ歩きゃ、2000kCalになるんだ・・・・・。

というわけで。やっぱり食事には気をつけなけりゃいけないって事ですよ。

07422_216

さて。

ロベリアが満開です。

この花、大好きです。ひらひらと舞うように咲く小花が、まさに“咲き乱れる”といった感じ。

今年はうまく育てられたなあ・・・と自画自賛。色とりどりにこんもりと咲かせることができました。

07415_257

欲を言えば・・・

1番好きな白花の数が少ない事が、ちょっと不満。

07415_253

さて、今年は春の到来が早かったはずなのに・・・。なかなか芽を出さず心配していた桔梗が、やっと芽生えてくれました。

土筆みたいなチビ芽を見つけて、やれやれと一安心です。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2007/04/17

クリムソンクローバー・ストロベリートーチ

我が家は、ある大学の通学路の途中にあります。で、4月は大変困るんです。というのも、私が仕事に出る8時半頃が、大学生達の通学時間と重なるんです。生活道路で車の通りが少ないせいもあるのでしょうが、狭い道幅いっぱいに広がって歩くんです。

自転車で出るときも大変なのですが、なんと言っても車で出るときが困ります。プップープップーとクラクションを鳴らしながら走るのもイヤなので、ノロノロと人の間を縫うように走りますが、引っ掛けやしないかとヒヤヒヤです。皆、i-Podだかウォークマンだかヘッドフォンをして歩いているので、後ろから来る車の音なんか聞こえてないんですね。

1番大変なのは4月。が、連休を過ぎると少しづつ学生の数も減り始め、夏頃には半分くらいの数になります。こうなると、車で走るのもだいぶ楽。でもどうして通学する学生の数が減るのでしょう?不思議な事のように思いますが、自分が学生だった時の事を思い出せば想像がつきます。

「朝の講義なんか、カッタルくって出てられネェよ。」という事なんでしょう。私自身がそうでしたからねェ。思い返せば、あまり学校へも行かなかったなァ。どうやって卒業したのか不思議なくらいに。まあ、あの頃真面目に勉強していたら今何かが違うか、という事も無いような気もしますが・・・。苦しい家計の中から、学費を出してくれた親に、申し訳なかったなあ・・・などとしみじみと思う今日この頃です。

07415_248

クリムソンクローバー・ストロベリートーチという花です。昨秋、ホームセンターで種を見つけて、「どんな花かなァ」と蒔いてみました。・・・こんな花でした。

真っ赤な花穂が印象的。この写真だけを見ると、なかなか綺麗な花でしょう?

もちろん綺麗な部分だけを写真に収めているんです。下の方を見ると、結構大変な事になってます。茎は徒長し、葉っぱはワサワサと茂り、見苦しい事になってます。

まあ・・・花が可愛いから許しましょう。

それにしても、クリムソンクローバー・ストロベリートーチ・・・。よくもこんな長い名前を付けたものだ。こんな名前、絶対覚えている自信は無い。

物覚えが悪いのかなァ・・・。これも学生時代、頭を使わなかった弊害だろうか・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/04/14

ラグラス・バニーテール

今日は暑かった~。私の住む街では、最高気温が23℃だったそうですよ。

「朝寝坊で困るんだよね~」と言っていたラナンキュラスも、今日は8時頃には花を開き始めていました。植物の開花って光だけじゃなくて、気温にも影響されるんですね。

07413_008

ラグラス・バニーテールです。直訳すれば『ウサギのシッポ』。触るとフワッフワなんですよ。とてもさわり心地がいい。

このラグラス、去年は種蒔きしていないんです。つまりこぼれダネ。こぼれダネ・・・って言うのかなあ・・・。

私、鉢土を1年に1回は取り替えるので、『こぼれダネで芽が出る』って滅多に無いんですよ。おそらく、再生利用した古土の中に種が混じっていたのでしょう。あちこちの鉢からこのラグラスが咲き出しているんです。

強いんですねぇ、この草。花じゃなくて草って言いましたけど、雑草みたいですよね。エノコロ草(ネコじゃらし)に似ているし、野原に生えてたら、間違いなく雑草と思いますよね。

でも、雑草大好きなんですよ、私。だからこの草も、わりと好きなんだなあ。

07413_006

さて・・・

この度、ホームページを開設しました。

とりあえずは、野草・雑草の写真を図鑑風にまとめています。

是非、覗いてみてください。

雑草WALKER  http://homepage3.nifty.com/shiro/

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/04/10

ラナンキュラス

0747_001a

ラナンキュラスが咲きました。

ゴージャスですねぇ・・・

去年、初挑戦で見事に咲いてくれたラナンキュラス。味をしめて今年はたくさん球根を植えたんです。それが一斉に咲きだして・・・。

ウ~ン・・・綺麗!

0747_006

何も手間をかけなくても、こんなに華やかに咲いてくれるラナンキュラス。いう事無い花ですね。・・・たった一つの欠点を除いては。

その欠点とは・・・

朝寝坊なんです。この花。

日中しか開かないんです。それも開きだす時間は、けっこう遅い。

私、毎朝8時半頃には仕事に出るのですが、その時間には確実に閉じています。

せめて8時ごろには目覚めようヨ。こんなに綺麗な姿を休日にしか見れないなんて・・・。そりゃ無いぜ。

0748_269

こんな色の花も咲いてます。いい感じの模様でしょう?

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007/04/02

ベビームーン

0741_303

ようやく水仙が咲きました。

香り水仙“ベビームーン”

香り水仙と言うくらいだから、楽しみにしていたんです。どんな香りなんだろうなあ、って。

さっそく香りを嗅いで見ました。

あ・・・不思議な香り。ミントのような爽やかな香りの中に、甘い香りが潜んでいて・・・。香りを言葉で表現するのは難しいです。

花の香りフェチなんです。初めての花を見ると、必ず臭いを嗅いで見る。よそ様の庭の植え込みでも、道端の雑草でも。わざわざしゃがみこんでクンクンと・・・

犬かよ!

 

さて、ところで

次々と咲き出す花達に、浮かれてばかりじゃいけません。

そろそろ夏秋の準備を始める時季がやってきました。

皆様の所では、もう種蒔きは始まったのでしょうか。

我が家でも、春の種蒔きを始めました。

まずは

バーベナ、ブラキカム、マイクロアスター、ペパーミント、ゼフィランサス

これから気温を気にしながら、次々と蒔く予定が控えています。

ガーデニングblogの皆様方は、どんな種を蒔くのでしょう?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »