2014/05/28

カメラの練習

ここ数日、朝1時間ほど早く家を出て、ブラブラと散歩しながら出勤しています。
仕事場まで約5km。それをあちこち寄り道しながらブラブラと1時間半かけて。
多摩川の土手を歩いたり、田んぼの畦道を歩いたり、用水路の脇を歩いたり。
いい季節だよねぇ・・・。
風薫る季節だ。
ホント、気持ちが良いヨ♪

本当の目的は・・・
先日買った新しいカメラ。G1XmarkⅡ。
マクロ撮影で、どうにもピントが合わせづらい。
使い方の練習のために、雑草の花を探しながら歩いてるってわけさ。
ようやくコツをつかみかけたような・・・
やっぱりよくわからんような・・・

014

マンテマという1cm位の小さな花です。
マクロで設定を変えながら10数枚撮った内、ようやくジャスピンで撮れた1枚。

Img_0261

畑のジャガイモの花。
テレ端(120mm)で撮影。望遠撮影時はピントはAF任せで簡単。

027

オオキンケイギク。
オイラ、この花大好きさ。初夏の風に揺れるビビットなイエローはとても気持ちが良い。
でも特定外来生物とやらに指定されて、目の敵にされている可哀そうなヤツ・・・。
これはワイド端(24mm)で撮影。これもAFで簡単。

つまり・・・
マクロの時だけピントがなかなか合わない。
MFで合わせるのだが、パソコンの画面で確認すると微妙にピンが合っていない。

ようやくわかってきたね。
このレンズ、被写界深度がものすごく浅いんだ。
まるで一眼レフのレンズのように。

コンデジのお気楽さと便利さに馴れきって、一眼レフなどもう10年くらいいじってないからね。
被写界深度なんて言葉も忘れかけてた。
だってコンデジにそんな面倒な事は必要無いと思っていたよ。

被写界深度が浅いから、手持ちでマクロ撮影をするとほんの数ミリのブレでもピントが狂ってしまうんだ。

昔、一眼レフをいじっていた時の事をなんとか思い出しながら・・・
こんな時はどうすればいいんだっけ・・・
そうだ・・・
絞りを絞って被写界深度を深くしていくんだ・・・

Img_0251

イモカタバミ。
こいつも雑草とは思えない華やかな花。

マクロ撮影時は絞り優先モードにして、絞っていく。
F2.0という明るさが自慢のレンズなのに、F8とかF10まで絞っていく。
するとほら、ピンが合わせやすくなってくる。

Img_0265

イモカタバミと似ているけれど、ちょっと違うんだ。
ムラサキカタバミ。

ジャスピンで撮れた時の画像はさすがに綺麗。
コンデジとは思えないボケ味もスゲーとは思う。

だけど・・・・

めんどくせーヮ。

そういうのがめんどくさくて一眼から離れていった人間としては・・・

Img_0260

ゼニアオイ。
アスファルトの隙間にも生えている。美しく逞しい雑草。

こういうブラブラ散歩なら、こうやってカメラをいじくりながらってのもいいんだけどサ。
山を歩きながら花を見つけてとっさに撮影して・・・なんてシチュエーションではかなり面倒かも。
Vルート歩きの最中に撮影にそうそう時間をとられたくも無いし。

なんて事を考えるとちょっと不安。
せっかくいいカメラを手に入れたのに・・・

なんとか使いこなしたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/13

小雨の早朝散歩

注文してたキャノンのG1XmarkⅡが昨夜届きました。
試し撮りをするために、朝いつもより45分早く家を出て、出勤前に早朝散歩してきました。
小雨模様であったにもかかわらず・・・
我ながらアホだと思うけどね。待ちきれなかったんだよ。
いくつになっても、新しいおもちゃを手に入れると・・・ねぇ。

2014513_029

散歩してきたのは用水路の脇。
ここは雑草が豊富だからお気に入りの場所なんだ。

2014513_007

まず見つけたのはコヒルガオ。

2014513_011

そして赤花夕化粧(アカバナユウゲショウ)。
薄暗い小雨の朝の撮影で、これだけ明るく撮れればかなり満足。
明るいレンズなんだなぁ・・・と実感。

2014513_028

田辛子(タガラシ)を発見。
昔はありふれた田んぼの雑草だったらしいが、今ではあまり見かけなくなってしまった(少なくともウチの周辺では)花の一つ。

2014513_015

キショウブも咲いていた。

2014513_045

アップで1枚。
この季節の街中の野草の中では、ダントツの美人さんだ。

 

 

ほんの短時間のお散歩でしたけど。
新品のカメラが小雨で濡れる事を気にしながらも、有意義な時間でした。

コンデジながら、一眼なみのレスポンスの良さには大満足。
f2.0の明るいレンズは、やっぱりイイね。
ボケ味もちょうどいい感じ。

気が付いた欠点は。
やっぱり重い・・・最近のコンデジとしては考えられないくらい重い。
これは買う前からわかっていた事だし、承知の上で買ったのだけれど・・・
そしてもう一つ。
マクロモードにした時のAFのピントが合いづらい気がする。
MFのフォーカスリングが付いているから、マニュアルで撮影すればいいんだろうけど、急いでいる時はオートでピントが合わないのは困るよなぁ。

ですが。
想像以上に高性能。

早く、このカメラを持って山へ行きたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/01

謹賀新年

2013年 元旦

P1010078

今年は近所の高台から。
東の空に雲がかかっていたのですが、ちょうど雲の切れ目からご来光を拝むことができました。

皆様、新年あけましておめでとうございます。

新年の抱負など立てたことはございませんが・・・

ただ、ずっと自分に言い聞かせている言葉があります。

逃げるな!

弱気になりがちな自分に。嫌な事から目を背けたくなる自分に。

今年もやっぱりこの言葉を胸に抱きつつ走っていこうと思います。

『逃げない事。正面からぶつかる事。』

自分では相変わらず若いつもりでいますが、気が付けば結構な年を重ね・・・
もう「逃げねぇゾ」なんてセリフも似合わなくなってきている事は、百も承知です。

でも、守りにはいるのはガラじゃありませんから。

今年もやっぱり攻めの姿勢でまいりましょうか。

P1010084

日の出を拝んで、西側の丹沢の山並みを眺める。
富士山と重なっている尖がった山は蛭ヶ岳だろうか。
ココからだと富士と蛭が重なっているんだ。
十数年も住んでいて、初めて気づいた。
小さな発見が少し嬉しい。

今年はちょっとした転機の年になるような気がしてます。
仕事の話になっちゃいますから、詳しくは書きませんが。
いろんな事を考えています。

それはそれとして
今年もたくさん山を歩けたらいいな。
そう思っています。

皆様
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆様にとっても幸多い一年でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/11

雪梅

雪に誘われて散歩に出る

雪というよりみぞれだけどね

11211_025

年明けから短い周期で鬱が襲ってくる。

先週からズドンと落ちた。

持病だから慣れてはいるけど、嫌になるよね・・・。

ようやく上向いてきたみたい。

11211_023

雪だったらよかったのに・・・みぞれじゃねえ。

服がびしょびしょだ。

こんな日に散歩なんて・・・と思うだろ。

でもね。やっぱり歩く事が好きなんだ。

11211_016

凍りついた梅の美しさにホッコリとする。

少しだけ。

鬱々とした心に光が射す。

少しだけね・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/01/01

謹賀新年

1111_040

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします

1111_056

今年の初日の出は鐘ヶ嶽にて

神々しい曙を清々しい気持ちで迎える事ができました

良き年になる予感

素晴らしき1年になりますよう

祈りをこめて

 

平成23年 元旦

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/11/30

霧氷

霧氷と樹氷の違いが、いまひとつよくわかっていないのですが・・・

091129_109

091129_084

標高1400mの稜線に登りつめると、そこは氷の世界だった。

霧氷・・・

目にするのは初めてではない。

でも霧氷を見て、こんなに感動したのは初めてだ。

なんて美しい光景なんだろう・・・

091129_090

091129_114

陽射しを浴びて暖められた氷が、バラバラと降ってくる。

キラキラと輝きながら降ってくる。

私は夢中でシャッターを押す。

降り注ぐ氷にピントを合わせられるはずもない。

それでも何回も押し続ける。

この感動を画像に残しておけたら・・・そう願いながら。

091129_076_3

野草の季節が終わってしまって、山を歩いていてもどことなく空虚感を感じていたんだ。

でも、冬には冬の感動が有るんだね。

去年までは、あまり冬の山は歩かなかったけれど。この冬は山歩きを続けてみよう。

冬の景色を探しながら・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/19

土手の花たち

抜けるような空。涼しい風。

いい季節ですねぇ・・・

川の土手を歩いてみると、とても気持ちが良い。

のんびり、のんびりと歩いてみるのもいいものです。

仕事の行き帰り。ちょっとだけ遠回りだけれど、多摩川の土手を歩いてみます。

ヒガンバナが・・・

ツルボが・・・

キクイモが・・・

キバナコスモスが・・・

土手が一番華やかな季節です。

09917_002

09917_021

09917_037

09917_045

さてさて

世間では今日から5連休だって!

私はいつも、あまりそういうのには縁が無いんです。

だって零細事業者にとっては、休みと収入は反比例しますからネ。

が・・・

今、ちょっと仕事がヒマでして・・・

こんな時にはジタバタしたってしょうがないので、明日から4連休する事にしました。

さあって!

とりあえず明日は、アイカタ(奥様)孝行で買い物などに付き合わなければならないのですが。明後日には、どの山で遊ぼっかナ!

連休中、良い天気が続きますように・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/07/15

梅雨明け

09715_015

昨日梅雨明けしたんだって。

やったぁぁぁ・・・

大好きな真夏がやってきました。

草、光る夏。

09715_011

とりあえず、山だ!

真夏のクソ暑い、丹沢へ行こう。

汗ダラダラと流しながら、山を歩くの大好き。

久しぶりに西丹沢にでも・・・

そうだ。まだ登った事の無い、大室山とか加入道山とかへ行こう。

今度の日曜。

晴れるといいなぁ・・・カンカン照りに。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/06/28

幽玄

09628_051

今日は早起きをして、山へ行ってきたんです。

昨夜の天気予報では、曇りながら雨は降らないはずだったのに・・。

登っている途中で雲行きが怪しくなってきて、ついにはポツポツと。

慌てて山を降りました。

良かったぁ。早めに山を降りる決断が正しかった。麓に下りた時には、本降りに。

それにしても、当たらんねぇ・・・天気予報。

でも

悪い事ばかりじゃなかったんですよ、今日の山行。

鍋割山の山頂から見た富士山には感動した。

こういうのを“幽玄”と言うのだろうかと、しばし見とれていました。

いろんな山からいろんな姿の富士を見てきましたが、こんな富士山は初めて見た。

雲の海原にうかぶ西丹沢の山々と、富士の山。

写真が下手なのが残念です。実際はこの写真よりもずっと神秘的だったんだから。

この直後でした、ポツポツときだしたのは。

09628_021

そしてもう一つ。

フフフ・・・・・

ずっと探していた野草、ナツノタムラソウをついに見つける事ができました。

これは嬉しい。

あまり咲いていない、希少種なんです。

 

てなわけで

きょうも良い山歩きができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/20

新緑

09419_017_4

山桜ノ花ビラ

ハラハラト舞イ踊ル山道ヲ歩イテイマシタ

ナンテ気持チガ良イノデセウ

09419_075

モウ新緑ノ季節ダ

桜ガ咲イテ

ヤット春ラシクナッタト思ッタラ

モウ新緑ダ

春ハ足ガ速イノダ

ボヤボヤシテルト置イテイカレル

09412_139

新緑

芽吹イタバカリノ緑色

時トシテ花ヨリモ美シイ

春ノ陽射シニ透キ通ル緑色

09419_005

ソレニシテモ気持イイ・・・

新緑ノ木々ト桜色ノ道

コレガ春ノ色カ

ナンテ気持イガ良イノダロウ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧