« 西棚ノ沢 | トップページ | 松茸山 »

2023/09/07

高尾山 花散歩

大腸ポリープの切除手術から1週間が経ちました。術後1週間は食事制限も厳しく運動も控えるようにという事でしたが、それも無事解禁になりました。但し、1か月間は激しい運動は避けるようにとの事です。どういうのが『激しい運動』なのか、医者に聞いてみました。腹に力を入れるような運動はダメだという事です。大腸の中の傷口をホチキスのようなもので止めてあるので、それが外れてしまう恐れがあるからだそうです。
山歩きは良いのかと聞くと、歩く運動は大いに結構という事でしたので、少し山を歩いてくることにしました。
とはいっても、身体も本調子ではありません。そりゃあ、いくら内視鏡手術だと言っても、お腹の中をグリグリされているわけですから。なんだかお腹の中がモヤモヤしたような変な感触が続いていました。1週間経ってそれも落ち着いてきたとはいえ、「こんな身体で山を歩いて大丈夫かいな」という不安は拭えません。
ちょっと軽い場所にしよう。いろいろと考えた末、久しぶりに高尾を歩いてみることにしました。高尾なら、体調が悪くなったらどこでもエスケープできる。今の季節、秋の花が咲きだしている事でしょう。花でも愛でながらのんびり歩いてこよう。

2023年9月3日

Tizu93

P9030001

朝9時過ぎのケーブルカー清滝駅前広場。ビックリするくらいガランとしている。日曜日の朝なのに!?高尾人気って終わったのか?
まあ、天気予報が良くなかったせいもあるんでしょう。
比較的人が少ない稲荷山コースで高尾山に登るつもりでしたが、こんな感じなら6号路で登ってみよう。

P9030024

いつもは大勢の人が歩いている6号路も、今日はこんな感じ。この道を歩くのも本当に久しぶりです。10数年ぶりくらいになるかなぁ。

P9030049

ゆっくりと歩いて1時間15分。高尾山頂に到着しました。
天気予報が外れて青空が見えているのは気持が良くていいけれど、とにかく暑い。もう汗だくです。

P9030050

山頂の茶店の『氷』の旗の誘惑に負けてしまいました。
でも、量が多くてびっくり!食べきれないよぉ。氷の量に比べて小豆が少ないし・・・

さて。体調のほうはだいぶ良さそうです。これならまだまだ歩けそう。
ここからどっち方面へ向かうか、地図を見ながら考えた末、大垂水峠から南高尾山稜へ行ってみることにしました。南高尾へ入ってしまうと、エスケープルートが少なくなるけど、この分なら大丈夫そうです。

P9030101

11:45 大垂水峠
国道20号を陸橋で渡って、南高尾山稜へ入っていきます。

P9030107

12:20 大洞山通過
この南高尾を歩くのも15年振りとかになる。なんだか新鮮でとっても楽しい。

P9030118

さて、オイラはどこを目指しているのかというと・・・津久井湖に降りてバスで橋本へ向かおうと思っています。
大洞山を過ぎると、道標の指す地名は『梅ノ木平』と『三沢峠』に変わりました。
ところが、この辺の山に疎いオイラは、その両地名がどこにあるのかさっぱりわかりません。「梅ノ木平まで6.1kmかぁ。遠いなぁ。」と思いながらも、梅ノ木平がオイラが目指している場所なのかどうかもわかりません。
これが丹沢山地なら、地名も地図も把握して頭に入っているから、どこを歩いている時でもルートのイメージができるのですが・・・。見当がつかないからルートのイメージもできない。こういうのってけっこうしんどいなぁ。という事を思い知りました。

P9030145

14時。どうやらここが三沢峠のようです。ここで道標は梅ノ木平と草戸山に分かれる。そして草戸山の下に小さく峰の薬師と書いてあります。
オイラの記憶では峰の薬師から津久井湖に降りれば、橋本行のバス停があるはず。ようやく終わりのイメージが浮かんできました。

P9030146

峰の薬師から下界を見下ろす。
ああ、楽しかった。
ゆる~いハイキングでしたけど、自分的にはけっこう楽しめました。

結局、峰の薬師バス停ではバスの本数が少なく、2km先の城山高校前まで歩くことになりましたが、それも含めて楽しかった。

秋の花は満喫したし、高低差の少ない高尾山地とはいえ22kmも歩き通したのは自信になります。
もしかしたら、手術前よりも体力アップしてるんじゃない?

 

さあてさて。お目当ての秋の野草。
さすが高尾山地です。野草の豊富さで言ったら丹沢の比じゃないね。

P9030007

キンミズヒキ

P9030011

ノブキ

P9030043

ヤマホトトギス

P9030029

フジカンゾウ

P9030030

ヌスビトハギ

P9030032

ハグロソウ

P9030042

モミジガサ

P9030058

ボタンヅル

P9030073

シモバシラ

P9030067

カノツメソウ

P9030070

ヤマアジサイ・・・だよね?9月でも咲いてるんだ・・・。

P9030052

ノハラアザミ
まだ蕾の個体ばかりでしたが、開花株を1つだけ見つけた。

P9030076

シラヤマギク
野菊のトップバッターです。

P9030093

シュウブンソウ

P9030131

ヤブラン

P9030104

ツルリンドウ
普通は薄紫色らしいけど、高尾では白花が多いらしいよ。

P9030143

シラネセンキュウ

P9030097

ガンクビソウ

P9030137

ヒヨドリバナ

P9030122

コウヤボウキ

 

|

« 西棚ノ沢 | トップページ | 松茸山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西棚ノ沢 | トップページ | 松茸山 »