« 2015年1月 | トップページ | 2015年4月 »

2015/03/30

スカジャンを買う

いやはや・・・
よう働くワ・・・我ながら。
1月半ばから1日も休まず。その間に徹夜も10回は下らない。
毎年1~3月は繁忙期だから仕方が無いとはいえ。
もちろん山へはしばらく行っていない。

ようやく落ち着いてきた今日この頃。
本当は昨日(3月29日)は山へ行く予定だったんですよ。
前々からはっぴーさん、AYさん、レガーさんと約束していた、毎年恒例の世附のハナネコ探しに。
ところが・・・
雨・・・
久しぶりの山歩きに心躍らせていたのに・・・

まぁ、しかたないよね。

それは、しかたないからいいとして。
さて・・・
久しぶりの休日だ。何をすればいい?
山歩き以外ほとんど無趣味のオイラとしては。

そんな時にハッと思いついたね。
「そうだ!スカジャンを買いに行こう」

いや、決して突然思いついた事ではなく、少し前から考えていた事なんだ。
またスカジャンを着て歩きたいと・・・

スカジャン。
若い頃から大好きだった。
でも、ずっと着続けていたわけではない。
結婚して、子供ができて、ふんべつ付けなきゃいけなくなると、自然に着なくなってなってしまっていた。
当たり前だよね・・・

でもそれが、先日フと思ったんだ。
今なら逆に、スカジャン着てもおかしくないんじゃない?
この年になれば逆に、チンピラっぽくなく着こなせるんじゃない?

そんな事を思っていたわけ。
予定が空いた今日こそが買いに行く日だ。
そう思いついたわけ。

どうせ買うなら手縫いのやつだ。
そう・・・横須賀どぶ板のプリンス商会。
あの店、まだ有るんだろうか?
若い頃、プリンス商会の手縫いのスカジャンは憧れだった。
若造にとっては少しお高めで、なかなか買えなかったプリンスのスカジャン。
まだ店が有るといいなァ・・・
なんて思いながら、横須賀へと車を走らせる。

有ったよ!
小汚いテントの古めかしい小さな店。
あの当時のまんまだ。
三十年の時が止まった・・・

Dsc_0040

本当はブルーに惹かれたのだけれど、ここは年を考えてブラウンにしとこう。
久しぶりにスカジャンの袖を通す。
20数年振りだろうか・・・

最近つくづく思うんだよね。
子供が巣立つ年になった今。
もうしばらくすれば“ジジイ”と呼ばれる日も来るのだろう。
その事に抵抗している自分がいるわけだけれど、否応なしにその日はやってくる。

この日、久しぶりにスカジャンを着ながら決心したね。
どうせジジイになるなら、スカジャンの似合うジジイになってやるゼ。

一生、スカジャンの似合う男でいたい・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年4月 »