« 宮ケ瀬金沢 | トップページ | 正月恒例大山詣 ~今年は白滝経由で~ »

2015/01/01

謹賀新年

明けましておめでとうございます

Img_0529

今年の初日の出は何年かぶりに鐘ヶ岳から。
東の空は厚い雲に覆われていて、はっきりとしたお日様を拝む事はできませんでした。
それでも雲の切れ目がオレンジ色に輝きだした時には、引き締まる思いが身体を走りました。

新たな年が始まったんだ・・・

 

 

 

それにしても。

昨年はなにかとあわただしい年でした。
いえ、決して悪い事があったわけではないのですけど。
人生の一つの転機の年だったと思っています。

11月に新たに会社を起ち上げ、従業員の数も一気に増やしました。
思いつきでの行動ではなく、2年前から思い描き温めてきた計画を実行に移しただけですけども。
それでも想定以上に湧き上がるいろいろな事態への対処で、山へ行く時間も取れず、blogをupするヒマも無く・・・

いえいえ、時間が無いなんてのは言い訳です。
どんなに忙しくたって、休みは作れるはずだし、blogをupする時間も無いなんて事があるはずない。
そんなに働き詰めだったら過労死しちゃうよ。

ようは、精神的余裕がなくなってしまっていたんだ。
我ながら器の小せぇ奴だな・・・と思う。

少しづつ気持ち的にも落ち着いてきています。
今年はまた、暇さえあればの丹沢を歩きをつづけていこう。
blogもコマメにupしていこう。
やっぱり、山を歩き、blogにくだらない事を書き連ねるのがオイラの健康法なんだ。
身体的にも精神的にもね。

 

 

事業の方もおかげさまで、今のところ順調です。
まずはうまい事スタートできた・・・と思っています。
でも、もともと野心家でもビジネスライクな人間でもないんです。
元来、職人ですし、「飯さえ食えれば高望みはしない」と思っていたし、自分が納得いく仕事をする事を最優先で考えていました。
それが数年前から少し考えが変わってきました。
自分の仕事に対する姿勢が「攻め」から「守り」に変わってしまっている事に気づいた時、思いました。
「このままでは萎んでいくだけだ。自分が築いてきた技術も実績も自然消滅していくだけだ。」
「このまま終わりたくない」そう思った時、もう一歩、二歩、上へ上がるしかないんだと思いました。

山と同じさ。
とにかく進むしかないんだ。方向とルートを考えて定めて、先へ進むんだ。
道の無いバリエーションルートを歩く楽しさ。それと同じような事なのかもしれない。

 

 

まあ、そんなわけです。
そんなわけですが、今年もよろしくお願いいたします。 

 

Img_0533

正月早々嬉しかった事。

鐘ヶ岳でイガイガさん、kazさん、massyさんにお会いしました。
こうして山のお仲間にお会いして、とりとめもないお喋りをする事が、今はなによりも嬉しく楽しい。

どうぞ、今年一年、良い年になりますように!

皆様にとって・・・
そして僕にとって・・・

2015年元旦

|

« 宮ケ瀬金沢 | トップページ | 正月恒例大山詣 ~今年は白滝経由で~ »

コメント

shiroさん

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

久しぶりのUPを見てうれしかったです。
事情も分りました。

前向きの姿勢‥。素晴しいです。
どうか頑張ってやってください。

投稿: M-K | 2015/01/01 21:47

shiro師 

新年おめでとうございます。
一国一城の設立おめでとうございます。
守りに変わるなんて、いやいや、足元を盤石に
しないといけない、ということですね。
当隊はまだまだ修行中ですが、セッセと石積みに
励みたいと思います。
本年もケガなどありませんように、
たまにはエンテイ探しもどうぞよろしくお願い致します<(_ _)>

投稿: TI-AEK29 | 2015/01/02 16:47

M-Kさん
明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします。
なんだか仕事でバタバタしてますが、もちろん丹沢の探求をやめたわけではありません。
今後もご一緒させていただく事も多いかと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: shiro | 2015/01/02 17:50

TI-AEK29さん
明けましておめでとうございます。
今までやっていた事業を法人化しただけの話なんですが・・・なんだかバタバタしてしまって・・・。
これからは特に、ケガだけは絶対に避けなければいけません。
危険な事はしませんから。これからもネ。
エンテイ探し、一緒に行きましょうよ!
今年もよろしくお願いします。

投稿: shiro | 2015/01/02 17:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73531/60903786

この記事へのトラックバック一覧です: 謹賀新年:

« 宮ケ瀬金沢 | トップページ | 正月恒例大山詣 ~今年は白滝経由で~ »