« 仏谷小谷界尾根~絵瀬尾根 | トップページ | 要所小屋沢 »

2014/07/23

バラジマ沢

オイラにしては珍しく土日連チャンの山です。

M-K師匠がバラジマ沢から要所小屋沢を詰めるってんで、こりゃ行かなきゃと。
要所小屋沢は遡行記録も少ないし、ずっと狙っていた沢なんです。
でも、世附の西の端。もうほとんど山中湖って場所ですからね。
ウチから行くには遠すぎて、なかなか実行できずにいた沢です。

M-K師匠が行くって言うなら遅れをとってはならん。
というわけで、前日の夜メールして、半ば強引について行ってきました。

なんと!
今日はマイナールート探検隊のキリヤマ隊長とアンヌさんも一緒です。

2014年7月13日 

Tizu18

メンバー : M-Kさん EAさん キリヤマ隊長 アンヌさん shiro

山中湖の平野の奥に車を停めて8:15スタート。

003

50mも登れば、もう国境尾根の稜線です。

そこから東へ伸びる、切通沢と日影沢の界尾根を下る。

007

予想通り、鉄塔の巡視路が付いていました。
なだらかで歩きやすい、公園の散歩道のような尾根です。

010

9:45 切通沢と日影沢の出合に降り立つ。

沢支度を整えて、日陰沢を下降します。

014


ほどなく、日影沢とバラジマ沢の出合。

さあ、ここからバラジマ沢の遡行が始まります。

015

水量もそこそこ多いし、渓相も悪くないよ。

021

沢歩きの記録がほとんど無い沢だから、地味で渋い沢かもと思っていましたが、なかなか綺麗な渓流です。

深い釜を持つ小滝の前で休憩。

025_2

突然キリヤマ隊長が上半身裸になり、釜に飛び込む。

026

すかさずアンヌさんがカメラを構えて隊長を撮りまくる。

オオッ! このおバカっぷり。そして息の合った連係。
これがマイナールート探検隊だ!!

030

でもM-K隊だって負けちゃいない。
EAさんはわざわざ泳いで釜を横断する。
泳ぐ必要なんか全く無いんだぜ。
オイラは右岸から巻いてその光景を撮影する。

033

適当な小滝が続く沢を快適に登る。

036

大岩の小滝。2m程しかないが、豪流。
さすがのEAさんもここはパスして巻く。

037

なかなかいい沢です。

が・・・天気がね。
予報では3時から雨マーク。
時刻はまだ11時だが、先ほどから雨がパラパラと落ち始めている。

相談の結果、今日は要所小屋沢を詰めるのは中止して、適当な所で沢から上がろうと。

大きな堰堤を巻くために、沢と並行しているバラシマ林道に上がる。
そして、先を急ぐためにそのまま林道を進む。

039

林道から5~6m程の滝を眺めながら、EAさんはあの滝を登りたかったと残念そう。
滝直登の趣味が無いオイラは、どうせ巻くんだからここから眺めるだけでも十分だけどね。

雨は先ほどからパラついたりやんだりの繰り返し。

要所小屋沢出合にかかるバラジマ橋で、バラジマ沢を詰めるか尾根に上がるか悩んだ末、「今日は尾根に上がりましょう」とM-K師匠の決断。

045

オイラは尾根だの沢だのにこだわらないから、どっちだっていい。
急斜面を這い上がるのだって、けっこう面白いぜ。

047

ブカブカの急斜面をしばらくがんばったら、「やっぱりね」という感じで鉄塔巡視路に飛び出した。
この辺りの尾根には、たいてい鉄塔巡視路が付いている。
一度、この巡視路をくまなく調査して、巡視路地図を作ってみるのも面白いかもね。

051

でもね。ブナの自然林のなかなか雰囲気の良い尾根だった。
こういう尾根を見つけると、嬉しくなるんだ。

055

13:50 雨が本格的に降り出す前にPに戻ってきました。

要所小屋沢は次回に持ち越しって事になったけれど、それはそれ。
雨に濡れず、東名高速の大渋滞が始まる前に帰路につけて、結果オーライってやつさ。

マイナールート探検隊とはけっこう長い付き合いになりますが、本格的に山行を共にするのは初めて。
いやはや、聞きしに勝る楽しいご夫婦でした。

|

« 仏谷小谷界尾根~絵瀬尾根 | トップページ | 要所小屋沢 »

コメント

shiroさん

お疲れさんどした~!
初物ばっかりで全く楽しかったで~す。
キリヤマ隊長のおバカっぷりにM-Kたじたじでした。
EAさんもヨ~ヤリマンナ~!

shiroさんの正しいよい子は貴重です。
これからもよい子でいてくださいね。
そして我等を見守って下さい。

投稿: M-K | 2014/07/24 01:56

M-Kさん
バラジマ沢、良い沢でしたね!
そしてあの辺りの尾根がなかなかの美尾根揃いだという事も、嬉しい発見でした。
もっとあの辺りの探索も強化しなければいけませんネ♪
 
僕も決して「よい子」ではないですが・・・
誰かが良心を保っていないとね!(笑)
何しろ、M-K隊もマイナールート探検隊もおバカ揃いですから。

投稿: shiro | 2014/07/24 09:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73531/60031011

この記事へのトラックバック一覧です: バラジマ沢:

« 仏谷小谷界尾根~絵瀬尾根 | トップページ | 要所小屋沢 »