« カメラの練習 | トップページ | 神ノ川から蛭ヶ岳周回 »

2014/06/06

大菩薩

M-K師匠から「AYさんのリハビリ山行で大菩薩へ行くけど一緒にどう?」とお誘いいただいた。
正直言って、丹沢以外の山にはそれほど興味はない。
でも、大菩薩辺りには少し関心があったんだ。なんてったって、数十年親しんでいる我が多摩川の源流域だ。いつかは多摩川の源流もくまなく歩かなければならんとは思っているんだ。
まず、その第1歩で大菩薩を踏んでおくのも悪くはない。
それに、AYさんと一緒に山歩くのも久しぶりだし。

ってなわけで。
大菩薩嶺へ連れて行ってもらいました。
遠い昔、八甲田山へ登った事があるけれど・・・
丹沢以外の山へ登る、貴重な体験でした。

Tizu1311

2014年6月1日

メンバー: M-Kさん AYさん EAさん YAMさん shiro

蛭ヶ岳(1673m)より高い山へ登った事が無いオイラ。
初の2000m越えに挑戦だ!
なんて意気込んでみたけれど・・・
登山口の上日川峠はすでに1580mもの高地なのね。
丹沢山よりも高い地点に車で上がってきてしまうなんて・・・

“キツイ登り”という唐松尾根もハイキングコースとしては悪くはない。
白樺の多い林相は丹沢では見た事が無く新鮮。

Img_0359

おおっ! 空に浮く富士山。
これも丹沢から見る富士山とは違って新鮮な気分。

Img_0350

南アルプスの山々だそうな。
あれが北岳で間の岳で・・・とM-Kさんから教えてもらう。
が・・・もうどれがどれやら忘れてしまった・・・ゴメンナサイ・・・

Img_0375

少しだけキツイ岩場をひと登りしたら稜線だ。
ここは雷岩だって。

Img_0382

稜線上では山桜がちょうど満開。
6月に!
さすが2000m級の山は違うね。

Dsc02625_

やってきました大菩薩嶺。
ついに2000m級を征服だ!!

Img_0422

大菩薩嶺から南へ向かって稜線散歩。
ここは『賽の河原』という場所。

アップダウンも緩やかで、景色も良く、風は涼しく・・・
のんびり歩きには最高の山です。

Img_0426

下に見えるのが大菩薩峠だ。
日本で一番有名な峠…と言っても過言ではない。

Img_0468_2

石丸峠という場所から西へ向かい、上日川峠へ戻りました。

 

1周9kmを6時間かけて、のんびりのんびりとした山歩きでした。

M-Kさんからお話をいただいた時には、「なぜ丹沢ではなくて大菩薩?」と思いましたが、なるほど、リハビリ山行にはもってこいの山でしたね。
標高差が少ないのに雄大な稜線散歩を楽しめる。

そして、みなさんがご心配であろうAYさんの回復状況ですが・・・
順調で心配ないくらいじゃないかなァ。
さすがに、ご自分でペースが上がりすぎないようにお気をつけながらの歩きではありましたが、足取りの確かさは以前と変わらず。あの超人的なスピードが戻ってくるのも近いのではないでしょうか。

丹沢・箱根以外歩いた事が無いオイラも、見た事が無い景色と植物に大感激でした。
なにより、初めて見る野草がいっぱい。
M-Kさんの話だと、夏にはお花畑になるんだとか・・・
「丹沢以外は興味ないし」と言っているオイラも少しは心がよろめく。
これをきっかけに、丹沢以外も歩くようになるのか・・・なァ???

 

 

今日の花

Img_0494

見つけた時にはテンション上がった。
「高山へ行くと黄色いスミレが咲いている」と話だけは聞いていたんだ。

Img_0495

スミレ図鑑で調べてみると、黄色いスミレにも色々と種類があり・・・
これはキバナノコマノツメというやつだろうか・・・確証ないけど。

Img_0393

こちらのスミレは?
葉っぱの形から見ると、ただのスミレ。
だけど・・・街中で見かけるスミレが2000mの稜線にも咲いているものなのだろうか・・・
調べているけどよくわからん・・・。

Img_0326

こいつは知っている。オトメスミレだ。

Img_0367

この花がたくさん咲いていた。
イワキンバイ・・・かもしれないが自信はない。
丹沢では稀なイワキンバイは1度しか出会ったことが無い。
その時の記憶に残っている姿とは少し違うんだ。

Img_0414

この花も稜線にたくさん咲いていた。
シロバナノヘビイチゴで間違いないと思う。
でも、丹沢で見かけるシロバナノヘビイチゴと、ここ2000mの稜線で見る花は、葉っぱの雰囲気があまりにも違うので、最初はわからなかった。

Img_0433

この花は初めて見た。
ヒメイチゲではないかと思う。

Img_0446

この花も初めて見た
名前は・・・わからない・・・もっか調べ中。

Img_0502

丹沢でもポツポツと見かけるワチガイソウ。群生していたよ。

Img_0357

ブナの木に赤い実??
虫こぶなんだとAYさんから教わる。
ちょっと調べてみたらブナハアカゲタマフシという舌をかみそうな虫だそうだ。
「綺麗だな~」と思ってみていたが、中に蛆虫が入ってるんだ・・・気持ちワル。

 

 

それでは・・・
今日はこれまで。

|

« カメラの練習 | トップページ | 神ノ川から蛭ヶ岳周回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73531/59768372

この記事へのトラックバック一覧です: 大菩薩:

« カメラの練習 | トップページ | 神ノ川から蛭ヶ岳周回 »