« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013/03/20

P3190015

成城の撮影所での仕事を終わらせ、気が抜けたようにフラフラと駅へ向かって歩いていた。
桜並木の住宅地。ああ・・・仕事が1本ケリつくと気持ちが良いなあ。なんて、いい気分で満開の桜の樹の下を歩く。

・・・って?

ええっ??

桜、満開じゃん!

そういや昨日のラジオで、東京でも桜が開花したって言ってたっけ。
にしても、満開って・・・。
いくらなんでも、お彼岸の日にソメイヨシノが満開って・・・。
こんな事って過去にあったかなぁ?

いくつもいくつも通り過ぎてきた春の日々を思い起こしてみる。

春って楽しいんだよなぁ。
大好きなんだ、春。
毎年そうだった。
お彼岸が近づくと、三月ウサギのように心が浮かれだす。
1年で一番気持ちが弾む季節なんだ。

P3190020

でも、今年は少し様子が違う。
少しだけ、心が沈みがち・・・

先日、大学を卒業した娘が、会社の寮に入るために家を出て行った。

やれやれ。一つ肩の荷が降りたよ・・・。
なんて言いながらも、寂しい気持ちは隠せない。

「仕事が辛かったら、すぐに辞めて帰ってきなさい。」
言いながら、こんな事を言っていいのかな?と思い、横のアイカタ(奥様)を見たけど、彼女も「そうしなさい」と頷いていた。

こんなバカ親に育てられた娘だから、ホント心配なんだ。
辛くない仕事なんてあるわけ無いじゃん・・・
大丈夫なのかなぁ・・・
なんて心配が頭をよぎっては寂しくなってしまう。

P3120002

ふいに甘い香りに包まれる。
沈丁花だ・・・
この香りをかぐと、春が来た事を実感する。

今年も春になったんだなあ・・・
大好きな春に。

それにしても早すぎるぜ、桜・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »