« ドジふんでしまいました・・・ | トップページ | 大山参り »

2011/09/05

気がつきゃいつの間にか秋風がそよぎ・・・

前回・・・と言っても3週間近く前ですが・・・「ドジ踏んで骨折しちゃいました」という内容の記事をupしたところ、本当にたくさんの方々からコメントをいただきました。

このblog始まって以来のコメントの多さに、嬉しいやら恥ずかしいやらと、戸惑いながら・・・「こんなにウケるなら骨折も悪くねぇな」などと・・・(殴)

スミマセン・・・ついこういう事を言っちゃうから、バカ呼ばわりされるわけでして・・・。

心配してくださった方々、お叱りを下さった方々。本当にありがとうございました。

今日は、その後の経過と近況報告です。

右手親指骨折。右足中指骨折。という事だったんですが、たいした事はないんです。ホント。

どのくらい、たいした事が無いかと言うと・・・

一応傷害保険に入っているわけだし、保険金でも請求するか・・・と保険会社に連絡して手続きをとったところ、保険会社からの回答は「これくらいの怪我じゃ、保険金払えないワ。入院もしてねェし。」との事でした。つまり保険会社の見解としては軽症だという事です。

まあ・・・軽症なんです。

11621_097

骨折から3週間経った今日、右足のギプスはとれました。

とれたのですが、医者が言うには、「まだ完全にくっついているわけじゃない」と。しばらくはテーピングで固めながら、つま先に負荷がかかる歩き方は絶対にしないように、という事です。「もちろん、登山なんてまだまだダメですよ。」と、先手を取られて言われました。

右手の方は、針金で固めているのでまだなのですが、経過は順調だそうで。「来週には針金を抜いて、ギプスもとれるかもネ。」との事です。

まあ、普通に歩けるようになっても、手が完治するまでは山はお預けと決めているので(自戒の意味もあって)、山へ復帰するのは今月末くらいでしょうか・・・。

 

3週間。山も歩いていないし、日課のジョギングもしてないし。さぞ太っただろうと思いきや・・・。意外や意外。3kgも痩せてしまったんです。

何故??

僕が思うに、これは飲み続けていた化膿止めの薬のせいじゃないかと・・・。この薬を飲み始めてから、ずっと下痢だったんだよね。先日、薬局で訊ねたところ「強い抗生剤なので、胃腸を壊す事はある。先生に言って、胃腸薬の処方箋も書いてもらってくれ」と言われました。でも、医者の前ではその事は忘れてしまい、ずっと3週間下痢でした。

その薬も、今日で飲まなくてもよくなったんです。

順調に回復しています。

11624_007

話し変わりますが。

一昨日。M-K師匠のお見舞いに行って来ました。もちろん、右手右足にギプスと包帯をグルグル巻いて。「それで人の見舞いかい!」と、自分でツッコミながらではありますが。

偶然にもイガイガさんも見舞いに訪れていまして・・・。

奇しくも、この夏の『丹沢骨折3人衆』が揃ってしまったわけです。

光栄なこってス・・・(殴)

さぞ怪我談義に花が咲くのかと思いきや・・・

話の内容は、「次はどこを歩こう」とか、「あの沢はヤバイか」とか、「あのキレットはどうやって登る」とか。

一足先に復活したイガイガさん。とはいえ、ようやく山を歩けるようになったばかり。骨折箇所を見せてもらったけど、まだほんのり腫れているような・・・。それなのに、もう西沢径路を歩く計画を練っている。西丹沢で一番ヤバイ径路だよ! 径路たって、道型なんてほとんど無い、ザレザレ斜面のトラバースだよ!

なんちゅう人や・・・

M-Kさんは、先週手術してボルトを入れたばかりなのに、もうリハビリのやりすぎで足にうっ血を作ってしまったとか・・・

リハビリのやりすぎって・・・聞いた事ねェよ・・・

二人とも本物だね・・・

本物の山バカだ・・・

いや、だからオイラもね。骨折くらいで山をやめるわけにはいかないわけですよ。

お見舞いに行って、逆に元気をもらって帰ってきました。

1146_017

さて・・・・

気がつきゃ、いつの間にか9月。朝晩の風が秋っぽくなってきました。

毎年、今の時季はサガミジョウロウホトトギスだよなァ・・・。

絶滅危惧種、サガミジョウロウホトトギスの知られざる生息地を探して、山奥をさすらっている季節です。

今年は無理かァ・・・。

なんて考えると、山恋しさが沸きあがってきてしう今日この頃です。

もう足のギプスもとれた事ですし、おとなしく登山道を歩く分には大丈夫な気もするのですが・・・。

無理して、また怪我の上塗りをしてしまうと、それこそ救いようが無くなってしまうわけでして。これ以上、仕事関係者のもアイカタ(奥様)にも迷惑はかけられず・・・。

もう少し養生をする事にします。

皆様は、どうぞ初秋の丹沢をお楽しみください。

オイラの変わりにサガミジョウロウ探しを・・・なんてしないでくださいネ。来年のお楽しみにとっておくんですから。

|

« ドジふんでしまいました・・・ | トップページ | 大山参り »

コメント

おおっ shiro師!
メキメキご快復のご様子何よりです~

その保険は外資系ですか?
テレビで宣伝してる外資系掛け捨て保険は
支払いが非常に悪いと聞いてます。
"(保険会社名) 支払い"
とかでググってみて下さい。
保険金を払わせるための情報が何か出るかも。

県民共済系は支払いに問題ないっぽいので
当AEK32はチバ県民共済に入ってみますた。
保険料も半分くらい戻るっぽいです。

投稿: TI-AEK32 | 2011/09/06 04:02

TI-AEK32さん、こんばんは。
保険はエースという保険会社の傷害保険です。
僕が加入しているプランでは、指の骨折では保険金が降りないんだそうです。
「手首の骨折なら降りるんですけど」という事を、丁寧な口調で延々と説明し続ける担当者に、ウンザリしてきて「もう、いいですから」と電話を切ってしまいました。
まあ・・・
保険金を当てにしてたわけじゃないですけど・・・。
病院代もけっこうバカにならないです。(涙)

投稿: shiro | 2011/09/06 20:34

shiroさん
お早うございます。五階の窓から眺める本日のお天気はまずまずの山日和のようです。皆さんせっせとお出かけでしょうね~!。 皆さんの大戦果を悔しいけれど拝見することに致しましょうね。 アァ今年は生サガミジョウロウホトトギスにお目にかかれないんだ・・。despair

文中に誤りが・・。M-Kが神であるとすれば「貧乏神」か「バカ神」(あったかな?)です。皆さんに崇拝される神の部類では間違ってもありません。gawk

人間誰しも失敗を積み重ねながら成長するものだと思います。多分私は死んでも失敗を重ねている気がします。
それにしても猫ちゃんの天下泰平のお顔がなんとも云えませんね。

投稿: M-K | 2011/09/11 07:23

M-Kさん、こんばんは。
昨日今日と絶好の山日和でしたから、お仲間の皆様方は、こぞって山を歩かれている事でしょうね・・・。
クヤシイ・・・
サガミジョウロウを探しに行った人も当然いるでしょうね。○さんとか、○さんとか・・・
クヤシイ・・・
今年も密かに狙っていた場所が有ったんです。誰も公表していないけれど、絶対咲いている気がする場所があったんですけど・・・来年までお預けです。
 
私も失敗だらけの人間なので、失敗した事などいつまでも気にしません。
つうか、もう忘れかけてます。
だからダメなんですよねぇ。
ちゃんと反省をしなきゃ・・。

投稿: shiro | 2011/09/11 20:52

山行きたい気持ちはわかりますよ。
いい季節になりましたもん。

知り合いで、リハビリのし過ぎで
骨が付かず再手術した方の話
ききました。

投稿: ツッチー | 2011/09/19 06:07

ツッチーさん
「エーッ!ホントニ・・!」です。wobbly
膝関節の屈伸はリハの先生がやっておられるのを真似てやっています。ボルトの入った骨、頚骨の上部は感覚も別物でそっと撫でるだけです。膝に加重をかける事は禁止されていてこれだけは一切やっていません。

参考になりました。肝に命じておきます。ありがとうございました。happy01
shiroさんありがとうございました。

投稿: M-K | 2011/09/19 19:16

ツッチーさん、こんばんは。
ツッチーさんは、完全復活ですね♪
最近はガンガン沢へ行かれているようで・・・。
僕は夏から秋への花の季節を完全に逃してしまいました。山の上では一番花が豊富な季節なのに・・・。
 
「リハビリのし過ぎで骨が付かず」ってスゴイ話ですね!
そんなにリハビリ頑張るには、相当な痛みをこらえての事だろうと思うけど・・・。
山やってる奴は、痛みに強いからねェ。
・・・って言うか、アホが多いんだね・・・。

投稿: shiro | 2011/09/19 20:36

M-Kさん、こんばんは。
>「リハビリのし過ぎで骨が付かず」
気をつけてくださいね。
リハビリは、骨や筋の回復との兼ね合いを見ながら、専門の先生がお決めになる事だと思いますから。
どうか、自己判断でガシガシとおやりになりませんよう・・・。
 
焦りは禁物ですよね!
と、自分自身にも言い聞かせてます。

投稿: shiro | 2011/09/19 20:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73531/52657344

この記事へのトラックバック一覧です: 気がつきゃいつの間にか秋風がそよぎ・・・:

« ドジふんでしまいました・・・ | トップページ | 大山参り »