« そうだ・・・蛭ヶ岳へ行こう | トップページ | 絶不調・・・です »

2010/12/13

カレーを作ろう

カレーを作る事は、私の趣味です。

今でこそ、年に数回しか作らなくなりましたが、独身時代は週1くらいで作っていた事もあります。これは、大鍋で作ると3~4日は炊事をしなくて済むという理由ですが、それだけではない。カレーを作るのが好きなんです。

もう、何百回も作っています。ずいぶん作り方を工夫してきました。もちろん美味しいカレーを作るために。最近ようやく作り方が固まってきたように思います。

今日はそのレシピを大公開だ!

ホント、美味しいから!!

101204_012

使う鍋は3.5L。これで15皿分くらいかな。

まずはキャベツ。1/3玉くらいを粗みじんに切る。「こんなに~?」と思うくらいの量ですが、このキャベツの量が秘訣の一つです。

101204_013

そしてニンジン。1本と半分。

101204_014

たまねぎ2個。

101204_015

セロリ1本。

101204_016

これらを全て粗みじんにして、鍋にぶち込む。

そしたら水を入れて煮込み始めます。水は少なめ、500mlくらいか。野菜から水が出てくるからね。

101204_020

あれば使いたい、ニンジンの葉。たま~に、葉付きのニンジンが売っていたら、買っておいてもらい冷凍してとって置くんです。カレーを作るためにね。もしかしたら、ニンジンの葉があれば、ニンジン本体はいらないかも・・・とさえ思っている。

101204_017

鍋が沸騰したら、ひき肉をぶち込みましょう。牛7、豚3くらいの合挽きが良いような気がします。約500g。

ひき肉を入れるのは、必ず沸騰してから。じゃないと、変なアクが出てきます。理由はよく知らんけど。

101204_018

しょうが。すりおろして加えます。皮ごとね。

101204_019

ローレルとローズマリー。ローズマリーは自分で栽培しているから入れるけど、無きゃ無いでも。

これは出汁袋に入れて鍋へ入れます。袋に入れる利点は、最後に取り出しやすい事が一つ。そして、袋がアクを吸い取ってくれますから、アクとりの手間が省ける。

101204_021

これで第1段階終了です。後は、トロ火でひたすら煮込む。煮込み時間は長けりゃ長いほどいい。最低でも5時間。

101204_003

5時間煮込むと、透明で綺麗なスープになります。まだ味は付いていませんが、美味しいスープになっているはず。

101204_002

ここで固形コンソメを2粒。もっと長時間煮込めれば、入れる必要も無いのですが、5時間程度なら少し足した方が良い。

101204_005

さあ。カレールーを入れましょう。

好みの問題もあるでしょうが、お勧めはジャワカレー。昔ながらのシンプルなタイプが良いと思います。今日はプライムというカロリーオフのタイプ。本当はノーマルタイプの方が美味しいのですが、アイカタ(奥様)の命令でカロリーオフの方を使います。

かつては、小麦粉を炒めてルーを作ったり、スパイスの調合をしたりした事もあります。でも結局はジャワカレーが一番美味しい。(私の好み的には) 結局、毎日カレーの研究している奴等にはかなわない、って事さ。

鍋の量(3.5L)に対して、ルーの量が少ないように思うかもしれませんが、しっかりとしたスープができていればこれで充分です。但し、味見をしながら塩を少々加えましょう。

101204_006

リンゴです。すりおろして鍋に入れます。よく洗って、皮ごとね。

101204_007

最近ではマッシュルームよりもエリンギの方がお気に入り。

101204_010

お好きな具を入れましょう。

その日の気分で牛でも鶏でも、シーフードでも。今日は牛の薄切りです。

必ず別に火を通してから、鍋に入れましょう。くれぐれも煮込まない事。せっかくの具材の味が抜けてしまいます。

101204_011

出来上がり~♪

 

長年、試行錯誤しながらたどり着いた、私流のカレーです。

家族からも友人からも、ホント評判良いんですよ!

是非お試しアレ!!

|

« そうだ・・・蛭ヶ岳へ行こう | トップページ | 絶不調・・・です »

コメント

shiroさん

私の瞼にあるシーンが映っているのです。
河原で鍋をかこみ、なぜかみんなでカレーを食べて
いるのです・・。

幻なんだろうか? 現実に起こるシーンを先取りして
みているんだろうか・・?

みんなでそれぞれがラーメンを作って食べる遠足も
やりたいです!

投稿: M-K | 2010/12/14 09:13

奥義<キャベツ>の伝授ありがとうございます<(_ _)>
キャベツを入れることは可能性としてはありかと存じますが、
教えて頂かなければ試みることはまずなかったかと。

と申しますか、昨晩寝る前に誤ってこれを読んでしまった
ために腹が減って腹が減って。。(泣)

投稿: T.I. | 2010/12/14 11:34

へぇ~
人参の葉っぱ。キャベツ。目からウロコ。
人参の葉っぱの使い道いいですね~。
葉っぱなら栽培しますよ~。
人参育てるのはイマイチわからないけど。
いっぱいカレー作ってね。

投稿: ツッチー | 2010/12/14 21:53

M-Kさん、こんばんは。
このカレーを屋外で作るのは無理です・・・coldsweats02
作るのに5~6時間はかかるんですから。
あ・・・作ったものを担いで・・・なら可能かも。
 
ラーメン遠足会も楽しそうですね!
いつもガツガツと歩く事ばかりですから。「山で美味しい物を食おう」という気持ちも、必要かもしれませんネ。

投稿: shiro | 2010/12/14 22:01

T.I.さん、こんばんは。
キャベツが一番重要なんです。キャベツベースのスープなんですから。

是非是非、お試しください!
T.I.さんのウドンとのコラボで、カレーウドンなんツーのもいいですナァ。

投稿: shiro | 2010/12/14 22:07

ツッチーさん、こんばんは。
ニンジンの葉っぱは、とってもいいスープができるんですよ。
ニンジン本体よりも香りが強い。
ただ難点は、葉付きニンジンは滅多に売っていない事です。
 
ツッチーさんも、是非お試しください。

投稿: shiro | 2010/12/14 22:14

クライミングが上手くなりたくて京都から横浜に移り住んだ頃、やっぱカレーよく作りました。なんだか懐かしいです。
一週間、夕食はカレーでも当時は問題なしでした。

キャベツや人参葉は意外です。
今度、試してみようかな!?

投稿: まーちゃん | 2010/12/14 23:13

まーちゃん、こんばんは。
やっぱり、男の自炊といったらカレーですよね!
私も、毎週のようにカレーを大鍋で作り、3~4日は食べていました。つまり、週の半分はカレー。
それでも問題なしでしたよねぇ。
たぶん・・・今でも平気。
 
キャベツって、意外なくらい良いスープ出汁が出るんですよ。
是非試してね!

投稿: shiro | 2010/12/14 23:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73531/50293552

この記事へのトラックバック一覧です: カレーを作ろう:

« そうだ・・・蛭ヶ岳へ行こう | トップページ | 絶不調・・・です »