« 滝沢川上流 | トップページ | オバケ沢源流 »

2010/09/14

丸渕で水遊び

9月12日

この日はM-Kさん呼びかけの、丸渕水遊び企画に参加してきました。

本当の事言うと、参加するかどうするか、前日まで迷ったんですけどね・・・。だって、この時季の丸渕なんて、ヒルの襲撃にあうに決まってるじゃないですか。ヤマビル大っ嫌いの私としては、わざわざ巣窟に踏み込むってのも・・・ねぇ。

でも、楽しそうな水遊びの誘惑に・・・あの噂の“大ミミズ”ってのも見てみたい。

10912_010

本日の参加者。左からAYさん。Oさん。M-Kさん。シチミさん。massyさん。

10912_001

そして、シチミ隊の隊長見習いナナちゃん。ワオ~!可愛い!!

10912_013

丸渕に到着・・・したけど・・・アラ、ビックリ!

深さを取り戻しつつあった渕が、また土砂で埋まっている。私が最後に参加した5月の時点でヒザ下くらいの深さだったのに・・・。さらにその後、M-Kさんや皆さんの努力でだいぶ深くなったと聞いていたのに・・・。先日の台風9号の影響なのでしょうか。

私はただ水遊びがしたいだけだけど。丸渕復活に心血を注いでいるM-Kさんや皆さんの心中はいかに・・・。

だけど皆、そんな事はおくびにも出さず「さあ、やろう」と。

10912_021

これが噂の“大ミミズ2号”と“3号”だァ!

10912_017

我等の師匠M-Kさんの指揮の下、大ミミズが大活躍する。

10912_019

ナナも頑張ったヨ~!

10912_025

あっという間にヒザの深さまで蘇った丸渕。まだまだ泳げる深さじゃないけど、なんだか『やりきった』感があって、大満足です。

でもきっと・・・また台風でも来た日にゃ、上流から土砂が流れこんで元の木阿弥にあるんだろうな・・・なんて思う。M-Kさんやみんなも、その事はわかっているんだろうけど。「やっても無駄だよ」なんて言う人は一人もいない。きっと、「埋まったら、またやるだけさ。」なんて思っているんでしょう。

そういうところが素敵なんだよなァ・・・この人達。

10912_033 

意気揚々と引き上げる。おしゃべりしながらの林道歩きも、また楽し・・・だ。

そうそう。恐れていたヒルですが・・・やっぱりいました。ウニョウニョと。でも、思ったよりも少なかったかな。取り付かれたのは5~6匹。いずれも実害に遭う前に発見して、ポッケにねじ込んでいる殺虫スプレーで撃退しました。

10912_035

お! 真ん中の黒装束は? そう。イガイガさんです。林道の途中で、出迎えてくれました。イガイガさんはこの日、世附方面で台風被害の見回りをした後、我等の様子を見に来てくれたらしい。相変わらずスーパーアクティブな人です。

イガイガさんからお話を伺いながら、楽しく帰路につきました。

おしまい。

|

« 滝沢川上流 | トップページ | オバケ沢源流 »

コメント

おつかれさまでした。
小2(千葉県)の母親でございます。
このたびは皆様にご迷惑をおかけして申し訳ありません。
参上するようなことを申しておきながら、ウカウカ起き出した
のは4時(午後)。恥ずかしいやらあきれるやら。。
もともと頭の弱い子で、学校ではいつもいじめられて(中略)
せめてものお詫びに、丸淵に土砂を流し込んでいる上流の
崩壊地調査を近々やらせます。
どうかお見捨てにならず、今後ともご指導下さいますよう
お願い申し上げます<(_ _)>

投稿: T.I. | 2010/09/14 22:38

T.Iさん・・・あ、例の小2のお母さんですか! こんばんは。
皆で「きっと、煤ヶ谷で掴まっちゃてるんだろうねぇ」なんて話していたんですよ。
と思ったら、夕方まで寝ていたって!? ガッカリだよ! (笑)
 
丸渕の上流部調査、是非お願いします。 私は、物見峠から物見沢へ降りた辺りが怪しいと思っています。以前降りたときに、ザレザレのガレガレでしたから。
ついでに堰堤を作って、土砂の食い止めもお願いします。もちろん石の手積み堰堤ですよ。コンクリ堰堤は味気無いですからね。

投稿: shiro | 2010/09/14 23:12

shiroさん
どうもでした~!
今、巷では「はるな愛」ちゃんフィーバーなんです。
小2のお母さんときましたよ!(ズッコケター!)
いやはや、ついていくのも苦労がいります・・。

砂礫流入阻止! 何の為に「堰堤博士」がいるのか!
本領発揮、出番となったのでございます。
しかし、我らはもしかして「石積み堰堤の人足」に
なるのでしょうか? ans「of-course!」 (泣)

投稿: M-K | 2010/09/15 01:23

shiroさま、M-Kさま、お騒がせしております<(_ _)>
上流部の「物見沢経路」は昨年の9月13日に下りた
ことがあります。
確かAYさんに教えて頂いたのですが、2個所ほど
大きな崩壊地(たぶん唐沢林道に起因)があり、
これが土砂源だと思っていました。
ですが去年の記録を見直すと、shiroさんのおっしゃる
とおり、かなり上流部から沢に土砂が溜まってます。。
途中に石積みが少なくとも6個あり、それぞれ土砂を
せき止めていますが、それが大雨のたびに、じわじわ
流れてくるわけで。。

去年はGPSロガーの電池切れで、石積堰堤の分布を
記録できなかったこともあり、近々再調査に参上する
所存です。

しかし丸淵への流入を阻止するには、途中の土砂を
全部掻き出すしかなさそうっぽいです(泣)

投稿: T.I. | 2010/09/15 03:23

暑い中のお仕事お疲れ様でした
皆で楽しく作業している姿がいいですね
もう少し涼しくなったら
丸渕ま足を伸ばそうかなと
思っています
(ヒル攻撃が怖いなー)

投稿: M-F | 2010/09/15 21:13

M-Kさん、こんばんは。
そしてお疲れ様でした~。山の労働は楽しいですねぇ。まあ、たまにしかやらないからでしょうけど・・・。
 
>石積堰堤の人足
重たい石を持つのは、腰に悪いですからねぇ・・・。
ここは専門家に任せる事にしましょう。
もちろん見学はさせていただきます。堰堤博士がいかに石を積み上げていくのか・・・。沢の辺でまったりとしながら見物したいものです。

投稿: shiro | 2010/09/15 21:44

T.Iさん、こんばんは。
えっと・・・。今度はアホな小2でも小2の母君でもなくて、T.Iさんでいいんですよね。happy01
 
私も物見沢源頭部から丸渕まで、沢を歩いて下った事がありますが・・・石積み堰堤が6個も有りましたっけ? 『興味が無い』というのは恐ろしいもので、全く記憶に残っていません。撮った写真を見返してみましたが、堰堤の写真など1枚も撮ってませんでした・・・。coldsweats01
なるほど・・・。もう堰堤が満杯で、土砂の流出を止めきれない状態なんですね。『途中の土砂を
全部掻き出す』って!? それって・・・その土砂は丸渕へ流れ込むって事じゃないんですか?
とにかく。物見沢再調査のレポート、楽しみにしてま~す。

投稿: shiro | 2010/09/15 21:54

M-Fさん、こんばんは。
仕事と思うとイヤになっちゃいますけど、私としては遊びのつもりだから楽しんでます。
 
昨日から、ようやく残暑が落ち着いて涼しくなってきました。でも、これくらいの気温の時が一番ヒルが活発になるんですよねぇ。
あと1ヶ月もすればヒルもいなくなってくるんでしょうけど、今度は水が冷たくて水遊びするにはねぇ・・・。(笑)

投稿: shiro | 2010/09/15 22:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73531/49448430

この記事へのトラックバック一覧です: 丸渕で水遊び:

« 滝沢川上流 | トップページ | オバケ沢源流 »