« 丸尾山とか土沢とか・・・超マイナー山域を歩いてきました | トップページ | 顰蹙を買う話 »

2010/06/23

くちなし

10623_058_2

休みの日には、家にジッとしている事なんてまず無いから。こう言っても信じてもらえないかもしれないけれど、実は『おウチ大好き』だ。仕事を終えると、ほとんど真っ直ぐに家へ帰る。仕事が終わりきって無くても、日が暮れると帰りたくなる。

でも、今の時季だけは別なんだ。

5時6時に仕事を終えても、まだ明るい。なんだか嬉しくて、わざと遠回りをして帰る。ブラブラと一駅二駅は平気で歩く。普段は歩かない街を、歩いてみるのがなんだか楽しい。猫達を道端の雑草達を見つけてはカメラを構える。きっとはたから見れば、変なオヤジに見えるんだろうけど・・・。そういう目で見られる事には慣れっこさ。

10623_052_2

クチナシだ・・・。道端で純白の花を見つけた。大好きなんだこの花。正確に言うと、大好きなんだこの香り。

鼻をくっつけて息を吸い込む。

あれ・・・変だなァ。香りがしない。

おもいっきり息を吸い込む。

・・・鼻がズズっとなる。

ああ・・・・やっぱりだ。風邪ひいてやがる。どおりで朝から頭痛がするわけだ。

毎年決まったように風邪をひく。6月と12月。暑さ寒さの本番前には、何故か不思議と風邪をひく。自分にとっては風物詩みたいなもんさ。

いよいよ暑い季節が始まるんだなァ・・・

まあ、いいさ。どうせ今週末も仕事の予定。しばらく山へは行けそうもないし。

そうだ・・・

仕事が一段落したら、早戸大滝のあたりへ行ってみよう。

イヤ待てよ・・・やっぱり西丹か? 白石峠周辺の尾根も気になる。あの尾根を登って、あの尾根を下って・・・。

なんて思いを廻らせている時が、一番楽しいものサ。

なんて、山へ行けない負け惜しみ。

早く行きたいなァ。真夏のクソ暑い丹沢へ。汗ダラダラ流しながら山を歩くの、大好きなんだ。

|

« 丸尾山とか土沢とか・・・超マイナー山域を歩いてきました | トップページ | 顰蹙を買う話 »

コメント

真夏の丹沢はクソ暑いのさ・・。
「エ~ッ!俺ってこんなにスタミナ無くなったのか?」
ヘロヘロ、バテバテで登るのさ・・。

しかし炙られるところが過ぎれば樹林帯に入る。
尾根を吹き抜ける風の涼しさは格別だ。
正に天然クーラーなんだ!
これを体験しない人が逆に可哀相に思うのさ・・。

沢の中をピチャピチャ歩けば暑さなんかどこにもない。
かえって寒いくらいなんだ。
だから真夏でも僕らは丹沢が大好きさ・・。

何故か詩人の真似をしたくなったのだ・・。(^^);

投稿: M-K | 2010/06/25 00:33

M-Kさん、こんばんは。
やっぱり夏は、クソ暑い丹沢ですよねぇ~。(笑)
シロヤシオの頃には大混雑の西丹沢も、真夏になると嘘のように人がいなくなります。人々がアルプスや富士に行っているときこそ、我等は丹沢を好き勝手に歩き回るんです。
>正に天然クーラーなんだ
わかります、わかります!
暑さにクラクラしながら稜線へ登りつめた時の涼しい風と言ったら! 「丹沢は低山だから暑い」と言っている人に、1500mの稜線の涼しさと気持ち良さを教えてあげたいです。
 
今週末はお天気もちそうですね♪
私は残念ながら仕事が入っていますが、M-Kさん達の山行記を楽しみにしています。

投稿: shiro | 2010/06/25 21:42

ご無沙汰しております。お仕事お疲れ様です。風邪はよくなりましたか?
梔子の香りは堪能できましたか?^^
私も先日、家の前の八重の梔子の開花に気づいて
その香りを毎日楽しみにして庭に出ています。
あのなんとも言えない甘い香りは本当に良いですよね。癒されます^^
1枚目の猫さんとshiroさん、見つめあってますね(笑)
以心伝心って感じで♪やっぱりshiroさんの猫写真いいなぁって思いました^^
いつもshiroさんの山歩きの記事楽しみに拝見させてもらっています。
夏は本格的な山のシーズンなんですよね?
山歩き、楽しんでくださいね。でも、くれぐれも事故のないようにお気をつけて^^

投稿: らぴ | 2010/06/26 13:46

らぴさん、こんばんは。
風邪悪化しました。(笑)
昨日が最悪で、今日は少しよくなりました。仕事を休めない時に限って、風邪が悪化します。
という訳で、いまだ梔子の香りに癒されていません。
が、らぴさんのヒメジョオンの写真にはとっても癒されました。私もヒメジョオンは大好きな花の一つです。でも、あまり注目されない花。それをあんなに美しく撮るなんて、感激です。そして、写真テクニックの凄さにもビックリ。どんな露出設定をしてるんだろう?
 
丹沢山地は標高が低いので、普通の登山者は、夏は暑くて敬遠するんです。人が少ない山が大好きな私には、ベストシーズン。汗流すの大好きだし。

投稿: shiro | 2010/06/26 20:34

shiro様

人魚です。
最近は、山のお仲間の専門的なコメントが多く、場違いな気がして、もっぱら「読む見る」・・・でした。
でも、山のお話と写真は大好き!
毎回、堪能させて頂いております。

久しぶりの猫ちゃんの写真♪♪
やっぱり良い!

我家の庭に猫が来るようになって、それとなく、水盤に綺麗な水を絶やさないように。なんて事をしています。
昨日は、「う○ち」だけいらしていて、窓を開けた途端、倒れそうでした。
これが無ければもっと可愛いのに・・・
カメラを向けると、野良ちゃんたちは急に緊張してしまって、shiroさんのようには、ゆかないものですね?

お風邪・・・ご自愛を。
素晴らしい滝の写真、期待しています。

投稿: ningyo | 2010/06/30 08:37

ningyoさん、こんばんは。
いつも読んでいただいて、ありがとうございます。
 
ningyoさんのお庭は、猫の通り道になっているんですね。猫のために水盤に水を張るなんて、素敵な事です。
う○ちは災難でしたね・・despair やつらのう○ちはくっさいですからねぇ。我が家ではニャンコのトイレ掃除は私の仕事なのですが、わが娘とはいえ嫌のなるほどくっさいです。

野良猫の写真を撮る時のコツがあるのです。近づきすぎない事。猫の表情を見ながら、警戒ラインから近寄らないように気をつけます。 あと、姿勢を低くする事。猫の警戒心が弱まります。 それから、地べたに跪いて猫写真を撮っていると、奇異の目で見られますから、それに負けない心も必要です。(笑)
 
風邪のご心配、ありがとうございます。
残念な事に自愛できない性格なので、一度風邪を引くとなかなか直りません。1週間、鼻ズルズルと頭痛に苦しんでいましたが、今日あたりからようやく良くなってきました。

投稿: shiro | 2010/06/30 21:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73531/48704351

この記事へのトラックバック一覧です: くちなし:

« 丸尾山とか土沢とか・・・超マイナー山域を歩いてきました | トップページ | 顰蹙を買う話 »