« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010/03/29

さくら

昨夜、一週間ぶりに出張から帰ってきました。

そして東京の今日の寒さにはビックリしました。桜が咲き出しているのに、この凍える空気はいったい・・・。なんて思ったわけですが・・・・鬼怒川はもっと寒いヨォ~。

そう。今、鬼怒川に出張中なんです。なんたってアッチはまだ真冬ですから! フツーに雪降りますから!! 

しかも! 屋外展示物の設置工事をしているわけでして・・・。そう。『屋外』なんですヨォ・・・(涙) 『寒い』を通り越して『冷たい』だもの。身体中が冷たくなるんですよォ。

「春先で気持ち良い季候かなあ」なんて、軽い気持ちで行ったら大違いだった・・・。

大事な仕事だし・・・我慢するけどね・・・。

10329_014

東京での所用を済ませ、明日また鬼怒川へ戻るものですから。桜を見ておこうと思い立って、夕方、桜で有名な公園へ行ってきました。なんだかんだ言っても、やっぱり桜は春の女王だもの。桜を見ると、待ち望んでいた季節が来たことを実感するんだ。

ところが・・・

あれ? まだ3分咲? 先週開花宣言が出たのに。

東京も先週は、寒い日が続いていたんだってね。桜も開花はしてみたものの、この寒さにビックリしちゃったんだろうね。

10329_017

次、戻って来るのは10日後か、2週間後かなァ。さすがにその頃には、散ってしまっているだろうから、今年は桜吹雪も見れずじまいかァ・・・。

さて・・と。

また明日から、真冬の地方へ行ってきます。

それでは皆さん

アディオ~~ス!

桜がすっかり散りきった頃に、またお目にかかりましょう!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/03/22

世附の沢でネコノメ探し~法行沢・織戸沢~

10320_242

彼岸の頃になると、沢沿いでは猫の目草たちが咲きだします。

猫の目草には沢山の種類が有りますが、その一つに金色に輝くコガネネコノメソウというのが有ります。まだ実物は見た事が無い。絶滅危惧種の貴重な花です。神奈川では洒水の滝の上流部にだけ、僅かな株が生息していると『神奈川県植物誌』に書かれています。でも、数十年前には、世附で採取されたという記録も残っているのです。きっと世附の奥の沢には、今でもコガネネコノメが咲いているはず。

そんな話をAYさんにしたら、「それじゃあ、探しに行きましょう。」と。

という訳で、AYさんとご一緒に、法行沢と織戸沢へ、ネコノメ探しに行ってきました。まるで初夏の陽気のような、汗ばむくらいの早春の西丹沢でした。

Tizu10321

3月20日

3連休初日の渋滞に事故が重なって東名高速は早朝から大渋滞です。浅瀬のゲートにたどり着いたのは、もう9時を回っていました。

10320_002

今日は、いつもゲートの脇に座っているおじいさんはいません。が、猫達はいつものように出迎えてくれました。

10320_021

大股沢林道から法行沢林道へとテクテクと歩きます。満開のフサザクラやダンコウバイを眺めたり写真を撮ったり。ほら、桜ももう満開だ。何と言う桜かは知らないけれど。

今年は春の足が早いのかねぇ。

10320_053

途中、法行滝を見物したりと寄り道したりしながら、2時間林道を歩いて中法行橋へ到着です。いよいよここから沢歩きが始まります。

10320_155

なんだかとっても気持ちの良い沢だ。風景がとっても美しいんだ。

10320_169

小滝が次から次へと現れる。でも簡単に巻ける滝ばかりだから、登山靴でも遡行できる。1箇所、滝の横の崖を無理によじ登ろうとしてセミになっちゃったけどね・・・(汗) 無理は禁物。ちょっと周囲を観察すれば、簡単に巻けるルートがあったんだ。

10320_079

ハナネコノメはそこかしこに咲いています。大好きなんだこの花。可憐な花でしょう!?

10320_209

そしてムカゴネコノメも。このネコノメ、実物を見るのは初めて。嬉しいなァ!

10320_165

やっぱりハナネコは美しいね! 渓流にホント良く似合う。

10320_302

これはヤマネコノメ。

10320_231

これは・・・ヨゴレネコノメに似ているけど・・・なんだかちょっと違う気がする。

10320_259

そしてこれは・・・? ネコノメの仲間には違いないけど・・・。こんなの見た事がないぞ。

10320_176

そしてこの沢、ハナネコノメが本当に多い。これだってそうやたらと生えている野草じゃ無いのに、ありふれた草に思えてしまうほど多い。

10320_081_2

なんだこれ? 苔の仲間? これはこれでとても綺麗。

10320_111

そしてこれは? キノコみたいだけど・・・。

10320_218

法行沢の植物を充分堪能して、織戸峠へ向かって登り始めます。半年前、一人でこの廃道を歩いた時には、崩壊斜面に「おっかね~」なんて思ったけれど、今日は普通に歩ける。2回目になるとそういうものなのかねぇ。それとも今日はAYさんが一緒だから心強いのだろうか。

10320_221

中法行橋から2時間かけて織戸峠到着です。ここで遅めのランチタイム。

10320_224

ランチを食べながら相談した結果、織戸沢へと降りる事にします。ここはかつて地蔵平と水の木の集落を結ぶ道でした。東海自然歩道の一部だったという事も、何かで読んだ事があります。

が、廃道になって数十年。それでも峠の直下はわりとはっきりした道型が残っています。

が・・・すぐに道跡は消える。しかたなく、織戸沢支流の源頭部の急斜面を降りることにしました。私はお尻をつけて、滑り台のように滑って降りましたが、AYさんは立ったまま、ザザザーっと降りていく。・・・凄い技だ。

10320_228

織戸沢本流に降り立ち、ネコノメを探しながら沢沿いを歩きます。

10320_262

穏やかな沢だなあ。歩いていてとても気持ちが良い。

10320_272

あまり人が入らない沢なのかもしれません。秘境感もたっぷりです。

10320_273

堰堤を巻くために沢から20mほど上がったところにこんなはっきりとした径路を発見!

オオオ・・・。東海自然歩道の廃道跡に違いない。

面白そうだから、この道跡を辿ってみましょう。と、AYさんと意見が一致。

10320_274

朽ちた木桟橋を発見! これはもう間違い無い。東海自然歩道の跡だ。

10320_275

やがて道跡は薮の中へと消える。でもよく見ると・・薄っすらと道跡が・・・。

10320_278

危険地の通過もなんのその。もう二人は、道跡を探しながら辿るのに夢中です。

10320_279

おおっと! ここへ突っ込むか!! でもなんとなく道跡が感じ取れるんだ。

10320_280

薮をこえたらホラ。道らしくなってきたぞ。

10320_286

そして水の木沢にたどり着きました。沢の向こうは水の木集落の跡地です。最後は橋のない沢をジャブジャブと渡渉です。

10320_298

今日も楽しい山歩きでした。ホント面白かったァ~。

水ノ木から浅瀬まで、2時間の林道歩きも、ダンコウバイや山吹の花を楽しみながら退屈しないで歩けました。

ネコノメも沢山見つけたし。美しい沢の風景も堪能したし。廃道探しの探険も面白かったし。

残念ながらコガネネコノメを見つける事はできなかったけれど・・・。

いやいや。そんな簡単に見つかっちゃ、逆に面白くない。またコガネ探しの楽しみが残ったってわけサ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010/03/14

早春の雨山沢

雨山沢ってこんなに明るい沢だったかなァ・・・と思った。

この沢には何度も来ている。暗くジメジメとしたイメージの沢だ。

そうかァ・・・この季節にここへ来るのは初めてだ。冬から早春にかけては、こんなに明るく綺麗な沢だったんだ。

10314_043

あいかわらず仕事に追われています。でも今日は我慢できなくなって、山歩きに行ってきました。

大好きなハナネコノメの花を探しに。とりたてて珍しい花というわけでもないけれど、そうアチコチで咲いているわけでもない。この雨山沢にはハナネコノメが生えているんじゃないかなァ、と思っていたんです。根拠が有るわけではないけれど、ただなんとなくカンで。

沢沿いを捜し歩いて、ようやく見つけました。

10314_036

でも残念ながら、まだようやく蕾が緩みかけたばかり。この様子だと、10日くらい早かったかなあ。

高尾や東丹沢では開花の話をチラホラ聞き始めていたのだけれど、ここら辺ではまだのようでした。考えてみれば、雨山沢は標高も高いものね・・・。

でも、「有るんじゃないかな」と思っていた沢に予想通り生えていたのが、ちょっと嬉しいね。蕾の隙間から、紅色の葯がチラッとみえます。

10314_009

山の上ではキブシが蕾をぶら下げ始めました。ようやく春の兆しが見え始めた雨山峠界隈でした。

久しぶりの山歩きに、なんだか疲れてしまいました。

でも大満足の一日でした。やっぱ山はいいよねぇ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/02

梅花

10228_054

年明けから忙しい忙しいと言ってる間に、もう3月ですよ。

大好きな山歩きも、今年はまだ5回しか行っていない。

え!? それだけ行けば充分だって?

そんな事ないさ。最低でも週一は行きたいんだ。本当はね・・・。

それがストレス発散の手段だから。

10228_058

今、二つも仕事を抱えてしまって。それが両方とも遅れ気味。だから日曜も休めないってわけさ。

きっと今週末も休めないんだろうなァ・・・。

いっそのこと週末は雨になってしまえ! なんて思ってしまう自分がいる。

ダメダメ! そんな卑屈な事を考えちゃ。山仲間たちに申し訳ないだろ。みんな週末の山歩きを楽しみにしているんだもの。

もっとも、雨でも関係なく山へ行ってしまう、本物の山バカな人達ばかりだけれどね・・・。

10228_070

こんな時は仕事の合間に、近所をブラブラ散歩してみるのさ。

まだ風は冷たいけれど、陽射しはすっかり春めいてきたね。

梅の花が満開だ・・・。

今年もまた

花の季節が始まったんだね。

もう街中ではいろんな花が咲き出しているよ。

10228_035

焦ってもしかたない。一つずつ片付けていかなくっちゃ。

イライラしてきたら散歩にでも出てみるさ。

まあ一つ・・・梅の花でも眺めながら。心、落ち着けて・・・。

ほのかな香りがいいんだよねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »