« 丸渕 | トップページ | 神林学 展 »

2009/11/06

ニカニカ集会

09113_005

11月3日

M-Kさんが主催するニカニカ集会へ参加してきました。

M-KさんのHPに集まってくる丹沢バリエーションルート愛好者達の集まりです。

いやはや・・・楽しい集まりでした。

私は今まで、オフ会にはいっさい参加しないと決めていました。まあ、そんなに深い主義も無いのですが、素顔をさらすのもどうだかな・・・というくらいの理由で。

ですが、この道無き山中を歩き回る達人達がどんな人達なのか、とっても興味があったものですから。

いつも、それぞれのHPやblogで「なんてスゴイ連中だろう」と感心してみていた人達とお会いできて、握手ができて、お話を伺えて・・・とても楽しく有意義でした。そして、私がこの世界に入り込むキッカケとなった本。『誰も知らない丹沢』の著者、S-OKさんとお会いできた事も感激でした。

険しい尾根のヤブを掻き分け歩いている人、沢や滝をガシガシと登っている人、熊と格闘した人。会う前は、どんな恐ろしい男達だろうと想像していたのですが・・・。意外にもみんな優しそうで、気の良い人達ばかりで・・・。真の猛者ってこういう事なのかねぇ。

09113_008

|

« 丸渕 | トップページ | 神林学 展 »

コメント

shiroさん
ニカニカ集会、ご参加下さりありがとうございました。
至らぬ点はお許し下さいね。
報酬のない無意味な事をする人達・・?
言い換えるとそんな感じもしますよね。
あるのは己の探究心、冒険心を満足、納得させる為
なのです。ひいてはそれが己を鍛錬し強い男にするのです。(M-Kには当てはまらんナ・・)(涙)
あの揃った優しそうなオジサン?達がコワ~イ○ホな事をしているんですよね!
良い子は真似をしてはいけません!(^^)v

投稿: M-K | 2009/11/07 02:21

こんにちは!
ブログの更新、楽しみにしていました。
「神林学展」の方も拝読し、私も老婆心ながら、
下記のコピーを貼らせていただきます。
松田警察署山岳救助隊「ニシタンだより」
10月号からの抜粋です。
既にご覧になっていたら、ゴメンナサイ。
人生には“まさか!”がありますので、
くれぐれもご注意くださいまし。

感性の豊かな花図鑑、ゆっくりジックリ
拝見させていただきます。
今後、花情報の交換などさせてください。
楽しみが一つ、増えます。

【・ 警告!!平成21年上半期「重傷4件・未発見1件」、下半期11月までに「重傷(症)2件・死亡2件」の遭難
事故が発生しています!結果が重大となる要因として 1単独登山 2登山届け未提出 3体力不足 が挙げ
られます。 単独登山者は全員が遭難予備軍です!周囲に与える影響を熟慮し、自覚を持って賢明な登山
に心がけてください。】

投稿: ハッピー | 2009/11/07 16:29

M-Kさん、こんばんは。
ニカニカ集会では本当にありがとうございました。
せめてお手伝いでもしようと思っていたのですが、たいした事ができなくてすみません。
「己の探究心、冒険心を満足、納得させる為」というのは、とても良く判ります。まさしくその通りだと思います。自己満足に過ぎませんが、とても大事な気持ちだと思います。
それにしても、大人数にビックリしました。これもM-Kさんの人徳でしょうか。

投稿: shiro | 2009/11/07 20:51

ハッピーさん、こんばんは。
ニカニカではありがとうございました。
野草図鑑、気に入っていただけたとかで・・・ありがとうございます。嬉しいかぎりです。
まだまだ、山の花のアップは2割ほどしか進んでいません。現在進行形で編集中です・・・と言いながら、ここ数ヶ月は更新をサボっていますが。
花の情報交換、是非お願いします。珍しい野草を見つけたら、コッソリと教えてください♪
 
ニシタン便りは時々目にしますが・・・お気ずかいありがとうございます。
単独をやめる気はありませんが、本当に細心の注意を持って行動しなければならないと思います。そして自然に対する畏怖を忘れないようにしながら、これからも山歩きを続けたいと思います。

投稿: shiro | 2009/11/07 21:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73531/46690817

この記事へのトラックバック一覧です: ニカニカ集会:

« 丸渕 | トップページ | 神林学 展 »