« ちょっとショックでした・・・という話 | トップページ | 春の気持ち »

2009/03/02

大山北尾根

0931_026

3月になりました。

春ですねぇ~・・・

と言いたいところですが、関東南部ではこの1週間、真冬の寒さが続いています。

そんな寒さの中、昨日は予告どおり山へ登ってきました。上の写真を見てください。どうよ、この雪山景色。これが3月の丹沢ですから、驚きでしょう?

昨日歩いてきたのは、大山の北尾根です。そう、神奈川県民なら誰でも知っている大山です。ところが山頂から北へと続く北尾根を知っている人はそんなに多くは無いと思います。だって、国土地理院の地図にはその道は表示されていませんし、道の整備もされていないので道標もありません。

そんなルートを何故私が知ったのかと言うと、1ヶ月ちょっと前『大山 北尾根・支尾根』という本を買って読んだからです。この本の素晴らしさは、また別の機会に語ろうと思いますが、この本を読んで、地図に載っていない大山北尾根ルートの魅力に惹かれ、「春になったら登ってやろう」と心に決めていたのです。

「春になったら・・」 そう、やっぱり冬山は恐いしねぇ。まして登山道として整備されていないルート。しかも土地勘の無い山域。

だからもう少し暖かくなってから登るつもりだったのだけれど、昨日ついに登ってきました。春を待ちきれずに。

0931_028

金曜日には平野でも雪が降ったので、山には雪が積もっているだろう事は予想はしていましたがやっぱり。ヤビツ峠から山頂までの南斜面にはほとんど雪はありませんでしたが、山頂から山の北側を覗くと雪山そのものです。本に書いてあったとおり、山頂のパラボラアンテナの裏へ回り込むと、そこには鹿柵をまたぐ脚立が。そしてその向こうにはかすかな道らしき跡が続いています。

「ここだ!」

もちろん道標などありませんが、ここが北尾根ルートに間違い無いと思ったとたん、身体が震えました。

かすかな道である上に雪が積もって、上の写真のようにどこが道だかはっきりわからない状態です。でも、不思議と判るんです。北へ向かって続く尾根道のルートがはっきりとわかる。迷う事無く歩けました。

0931_025

2~3cm積もった雪は、歩くのにとても気持ちが良い。本当に雪道がこんなに気持ちいいなんて思ったのは初めてです。ザックザックと鳴る足音も、とても心地よい。そして木に咲く氷の花の美しさと言ったら!

0931_029

とても素敵な山歩きでした。

そして懸念していた足の攣りも、今回は平気でした。(やっぱり先週は体調が悪かったんだね)

新しい靴も快適です。これは買った店へ持っていって、中敷を合わせてもらったんです。おかげで足にピッタリフィットして、とても履き心地が良い。

0931_035

という事で冬山を楽しんできたわけです。

でも中腹まで降りてきたら・・・ホラ!!

もうミツマタの花が咲き始めていました。

もう春が始まったんだ!

待ちに待った花の季節がやってくるぞ!!

|

« ちょっとショックでした・・・という話 | トップページ | 春の気持ち »

コメント

あんまり美しいので、連続してコメントを入れさせていただきます。
ningyoです。大山は知っていそうで知らない山NO.1かも知れませんね?
こんなに積もっているのに、道が判るなんて尊敬!
スゴイX2!
雪と氷の世界。春の雪はちょっと重たくて風情が有りますが、歩くのは辛そう。足が攣らないでよかったですね!?
ミツマタの黄色が心に沁みます。
ところで、、
先日サイドメニューから、中channelを拝見して、びっくり。隣町で展示会を開かれるとありました。出張で作品を拝見できませんでしたが・・・。ご本人ではなく、なんとなくshiroさんにご報告。変かな?

投稿: ningyo | 2009/03/03 13:32

ningyoさん、こんばんは。
私もこんな雪景色の山へ登ったのは、初めてなんです。
誰もいない雪山の神秘に浸ってきました。氷の花は、本当に美しかった~。霧氷って言うんでしたっけ。
雪も2~3cmくらいしか積もっていなかったので、歩くのも楽でした。むしろザックザックと楽しかったくらいです。
山を降りる途中で、ミツマタが咲き始めているのを見つけた事も、また嬉しかった。
本当に楽しい1日でした。
 
中ちゃんの展示会ですか? 大森の事でしょうか。
私も見に行っていないや・・・。
今度は三宿で展覧会をやるみたいですよ。
彼は、私よりずっと年下ですが、仕事仲間and遊び仲間なんです。展覧会へ行けばケチばっかりつけていますが、彼の発想力には光るものが有ると思っています。どうぞ1度足を運んでやってください。

投稿: shiro | 2009/03/03 22:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73531/44226332

この記事へのトラックバック一覧です: 大山北尾根:

« ちょっとショックでした・・・という話 | トップページ | 春の気持ち »