« 春爛漫 | トップページ | 猫の目 »

2009/03/20

春爛漫 その2

春分の日の今日、丹沢の山へ登るつもりにしていたんです。それなのに、朝起きたらシトシト雨だ。がっかりだけれど雨には勝てないからねぇ。

ところが! 昼近くになって、ふと空をみると雨が上がって青空だ。それも気持ちいいくらいのピカピカの空。

くやしいよねぇ~。「ああ、こんなに晴れるなら、山へ行っときゃよかった。」と。今から出発したんじゃ、暗くなる前に山を下りられないものなあ・・・と。

それでもこんないい天気に、ジッとしているわけにも行かないので。近所の里山を歩いてきました。

いやあ、一気に春めいた感じですね。ホント『春爛漫』とはこんな陽気の事でしょう。いろんな花が咲いていました。早春の木の花達。

今日はズラズラ・・・っと花の写真を並べてみます。

09320_008

こぶしの花です。この純白に花は、青空バックがホントに似合う。

09320_017

モミジイチゴも咲き出していました。梅雨の頃に甘酸っぱいオレンジ色の木苺になります。

09320_030

ぶどう・・・じゃなくてキブシです。面白い花でしょう?

09320_044

土佐ミズキです。地味なクリーム色の花ですが、一気に咲くからとても綺麗です。

09320_025

こちらは同じ仲間の日向ミズキ。土佐ミズキに比べて花房が小さくて疎ら。でも、私的にはこっちの方が好き。私にとって早春のイメージの花。

09320_076

レンギョウの黄色が眩しいです。

09320_089

そして桜。

昨日はまだ硬い蕾を見て、「咲くのは1週間後かな」なんて書いてしまったけれど、大間違いでした。昨日見た桜とは別の場所だけれど、たった1日でこんなに膨らんで。こりゃ、明日か明後日には咲き出すね。

どうでしょう。ちょっとは『春爛漫』の雰囲気が伝わったでしょうか・・・。

|

« 春爛漫 | トップページ | 猫の目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73531/44411919

この記事へのトラックバック一覧です: 春爛漫 その2:

« 春爛漫 | トップページ | 猫の目 »