« 今年の紅葉は・・・ | トップページ | 恥ずかしい・・・という話 その2 »

2008/11/20

恥ずかしい・・・という話

124

今日はスターバックスへ入ってみたよ・・というお話です。

今更?とお思いでしょうが、実はスターバックスが嫌いだったのです。と言っても、入ったのは1回だけ。日本に進出して間もない頃でしたから、もう10数年前のことでしょうか。

その10数年前、ビックリしました。だって、全席禁煙だと言うのですもの。こっちは一服したくてコーヒー屋に入っているのですよ。そしてイラっとしました。煙草を吸うなら、外の席へと言われたのですよ。確か木枯らし吹く真冬の事でした。「ふざけるな」と「煙草を吸えない喫茶店なんてありえない」と。(今でこそ、そういう店もアリになりましたけどね)

そして、「二度とスタバには行かない」と心に誓ったのでした。

126

ところが・・・月日が経ち、気が付けば、私も煙草を吸わなくなっている。考えてみればスタバを拒否する理由も無くなってしまったわけです。

それで、通りがかったスタバにフラっと入ってみたわけです。10数年振り、2回目のスタバ体験です。

頼んだのはカプチーノ。

実は・・・大きな声では言えませんが、隠れカプチーノファンなのです。

何故“隠れ”なのかと言うと。日頃「コーヒーはブラックに限る!」などと公言しているからです。「コーヒーにミルクなんて、気が知れない。」などと言っているからです。

そう言っているくせに、カプチーノだけは別。大好きなんですよ。

127

それはさておき。とにかくカプチーノを頼んだわけです。

そして事件はこの後おこりました。

レジのお姉さん。私のオーダーを聞いて、奥へ向かってこう言ったのです。

「コール、ショートカプチーノ ワン」

これを聞いて、ちょっと焦りました。“コール(ド) カプチーノ”のオーダーを入れられてしまったと思ってしまったのです。

・・・と言っても、若い子達には「何のこと?」でしょうね。昔はアイスコーヒーの事を“コールドコーヒー”とか“コールコーヒー”とか言ったんです。もちろん、昔からアイスコーヒーは“アイスコーヒー”ですけど、ちょっとカッコつけて“コールコーヒー”とかね。(ちなみに関西では“レイコー”と言っていたとか)

で、焦ってしまったわけですよ。なにしろ私、真夏でもアイスコーヒーは飲まない。ましてや冷たいカプチーノなどありえない。

で。

「あの・・。コールドではなくって。」と言ったわけです。

女の子は「ハイ?」と目を大きくして私を見ます。ちょっと「あれ?」とは思ったのですが、続けました。

「ホットでお願いします。ホットカプチーノ。」

「カプチーノはホットですが?」とケゲンそうな顔をする女の子。

あれれれ・・・なんか勘違いしてる? なんかやっちまった?

その時、隣のレジから奥にオーダーを入れる声が聞こえました。「コール、○○」と。

そして・・・悟りました。この“コール”はオーダーを通す時の呼びかけだったのですね。スタバのマニュアルなのでしょう。

やっちまったなァ!

田舎モン丸出しだぁ。カッコつけてカプチーノ頼んだのにぃ。

「いえ・・・何でもないです・・・」

小さい声でそう言いながら、顔が赤くなるのが自分でもわかりました。早く立ち去りたい・・・。その後、カプチーノが出てくるのを待つ時間の長かった事、長かった事。

128

どうやら私、つくづくスタバとは相性が悪いらしい。

さて・・・

こんな恥ずかしい思いをして手に入れたカプチーノですが・・・。

美味しい!

ミルクとエスプレッソのバランスが絶妙。

今まで飲んだ、どの店よりも美味しいかも。

こんな美味しいカプチーノを飲める店だったとは・・・。10数年間拒否してきた事が悔やまれる。

これは、また来ずばなるまい。

この恥ずかしさを乗り越えてでも・・・。

130

話し変わって。

前回の記事で書いた、携帯音楽プレーヤーの事ですが。

TOSHIBAのサポートさんと2回TELでやり取りした結果、引き取って修理してもらう事になりました。「明日、宅配業者を引き取りに伺わせます。」「梱包などは全て業者が行いますので、裸でお渡しください。」だそうだ。『客の手を煩わせない』というこのシステムに、少し感心しました。家電メーカーも変わったねえ。昔は自分で梱包して送るか、「サービスセンターまで持って来い」とか言われたもんだよ。サポートの人の対応も親切丁寧で好感が持てましたよ。

1週間から10日かかってしまう、との事だが、まあいたしかたあるまい。ちゃんと直って戻ってくるのなら。

願わくば・・・。『どうも携帯プレーヤーとは相性が悪い』なんて記事を書かなくて済む事を祈ります。

|

« 今年の紅葉は・・・ | トップページ | 恥ずかしい・・・という話 その2 »

コメント

>スタバ
相当昔から常連でしたが近くの店がたたむような噂をチラと
>煙草を吸わなくなっている
お~拍手ばんざい、その他いろいろ目出度いなぁ。
>ホットカプチーノ
この場合、わからないでもないですが…しかしアイスカプチーノにお目にかかった事がないし聞いた事もないので微妙。
>恥ずかしい
そんな事云ってたら先に進めません。知った時が一番新しい知識を得た時なんですから、
私なんぞ先日「くらくら」というスナックに行き、さてその後、友人を誘おうと店の名を思い出そうにも出てこない「えーと、えーと、よろよろじゃなくてぼろぼろじゃなくて」「ひょっとしたらくらくら?」こういうのは聞き違いとかとは違い、疲れが一週間後にでたようなショック、あぁ、確実に老いに向かって歩んでいる、と実感した事でした。sweat02
ところでこのミケちゃん、近づくに従ってムチムチになり最後には身繕いにホトホト疲れて誰かに後ろを支えて欲しいようなお目目で「ダメ?」
これからは猫ちゃんにも辛い季節です。沢山食べて元気に春を迎えて欲しいと外で会う猫ちゃんもワンコもカラスも皆に心から発信しています。
御礼が遅くなりました。本日も又、野草を教えていただきまして、本を捲っても良く判らないのです。!( -.-)/☆( +.;)ポカッいつもありがとうございます。(^人^)感謝♪

投稿: ちょも | 2008/11/21 01:34

ちょもさん、こんばんは。
ちょもさんはスタバの常連でしたか!
確かに、アイスカプチーノは無いですよねぇ。冷静に考えれば・・・。馴れない雰囲気の店で、ちょっと舞い上がっていたのでしょう。すっかり焦ってしまいました。
でも・・・。アイスカプチーノを置いている店を見たことがあるんです。考えてみれば不思議ですよね。フォームミルクをどうするのか・・・。
>そんな事云ってたら先に進めません
なるほど!
『知るは一時の恥』ですねhappy01
>くらくら
「くらくら」を「よろよろ」ならまだ許せますが、「ぼろぼろ」はひどすぎる(笑)
でも、私も最近そうです。店の名前や人の名前が出てこない・・・。自分でも嫌になります。
 
この猫ちゃん。私が写真を撮っているのに気付かずに、一心不乱で身づくろいしていたんですよ。最後の写真が、私に気付いた時の顔です。「なに見てんだ!」というような表情が、ちょっといいでしょう?
ちょもさんが言うとおり、この猫はムチムチしているので、たぶん飼い猫でしょう。
でも、これから野良達には厳しい季節になります。なにもできませんが、ただ冬を乗り切って欲しいと祈るばかりです。
 
野草は図鑑を捲っても、なかなか判らないですよね。私も最初はそうでした。今でも判らない野草はたくさんあります。でも、人よりはちょっとだけ詳しいと思いますので。感謝には及びませんが、いつでもどうぞ。判る範囲でですが・・・。

投稿: shiro | 2008/11/21 21:42

そう!
スタバでの禁煙に私も敬遠していました(^^ゞ
一服してコーヒーを飲むのが、休憩って感じでスイッチが切り替わる雰囲気なんですよねぇ
今では、禁煙のところ増えましたネ
そして、私もコーヒーはブラック派です。
それが、仕事始めてオヤツ時間にコーヒーを入れて下さる・・・
ミルク・お砂糖たっぷりの・・・
最初はギョッ!としていたのですが、お局様?が入れて下さるもの何も言えません(^^ゞ
でもネ 疲れてお腹も空いてくるとこの甘さが、妙にここちよくなっている今日この頃なんですョ(^^ゞ
もちろん自宅や他所で飲む時はブラックなんですが・・・(^^ゞ
スタバでは、「今日のおすすめコーヒー」にしています。
いろいろあってわからないで~す(^^ゞ

投稿: orenge | 2008/11/22 23:22

orengeさん、こんばんは。
やっぱりorengeさんもそうですか!
もう今は、煙草を吸わないので、どうでもいいのですが、吸ってた頃はコーヒー+煙草がホッとするひと時だったんですよね。
 
ブラック派がミルク・砂糖入りのコーヒーを飲むのは辛いでしょうsad 「ミルク入れる?」と一言聞いてくれればいいのにねぇ・・・と他人事ながら思ってしまいます。
確かに、疲れているときには甘いものが欲しくなるけれど・・・。ブラックコーヒーと甘いお菓子にしてくれればいいのに・・・。think
 
でも、スタバのカプチーノはオススメです。甘さも程よいし、シナモンの香りも上品。機会があったら是非!

投稿: shiro | 2008/11/23 21:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73531/43175550

この記事へのトラックバック一覧です: 恥ずかしい・・・という話:

« 今年の紅葉は・・・ | トップページ | 恥ずかしい・・・という話 その2 »