« 高尾山 | トップページ | サクラソウ »

2008/04/15

桜と紅葉

08413_052

桜と紅葉の共演なんてありえるはずがない。

・・・から、我が目を疑った。なんて不思議な光景なのだろう・・・と。

調べてみました。この紅葉、どうやらノムラカエデ(野村楓)というらしい。春の新芽が赤く色づくんだって。やがて緑の葉になり、秋にはまた紅葉するらしい。

なるほどね・・・

枝垂桜と野村楓を並べて植えた人の、粋な心に拍手したい。

さて

今日の夕方。自宅近所の農家の門前に、タケノコがでていました。ここはいつも、野菜類の無人販売をしているんです。「もうタケノコの季節かあ」と、無性に嬉しくなりました。もちろん買いましたとも! 大好きなんです、タケノコ。この季節には、毎日だって食べますとも! 今、この記事を書きながら、タケノコを湯がいています。まずはワサビ醤油で、今年の初タケノコを・・・。

本当に良い季節になりました。

よく見れば・・・。楓にも花が咲いているんだね。

|

« 高尾山 | トップページ | サクラソウ »

コメント

なんとなくご無沙汰していましたm(_ _)m
>桜と紅葉の共演
shiroさんたら"合成"なんか作って楽しんでる…と画像を見た瞬間は思いました。
>粋な心に拍手
このような方はきっと絵もお描きになり写真やら書やら
多才な方なのでしょうねぇ、お会いしたいわぁ。heart04
>タケノコ
私も大好きで種類を違えて六月まで楽しんでいます。
私は抜きたてを皮ごと 焼き芋 のように焼いてハフハフ食べる、
抜きたてをサッと湯通し程度に湯がき刺身風で食べる、がこの時期の好きな食べ方ですがコレは自分で行かないと出来ないので体調不良の今年は断念、若竹煮で我慢します。
筍の皮の産毛をこそぎ、梅干を中に入れ、折り曲げてチュパチュパ舐めて楽しんだ昔、幼児(私にも幼児の時代がありました)の頃を思い出します。貧しくお菓子が手に入らなかった時代、母達が考えたお菓子だったのでしょうsweat01

投稿: ちょも | 2008/04/16 16:43

ご無沙汰してます^^だいぶ、落ち着きましたか?
お仕事忙しい時ほど現実逃避(趣味に走る)する私。
もしかしてshiroさんもかな?なんて思いつつ^^
野村紅葉は我が家の庭にもありますよ。
春に真赤になりますね。個人的には紅葉でいっぱいの秋よりも
春の野村紅葉の方が好きかもしれません。
色も形も秋の紅葉と一緒なんですけどね。
あれ?ウチの野村紅葉は秋にはツンツルテンになりますけど?^^;虫喰いかな?(爆)
>枝垂桜と野村楓を並べて植えた人の、粋な心に拍手したい。
これ、共感致します^^素晴らしい感性ですね。

今年まだタケノコ食べてない事に気づきました!(0Д0)
食べたいよ~!

投稿: てぃえら | 2008/04/16 20:17

ちょもさん、こんばんは。
>>粋な心に拍手
うんうん。きっと絵心が有る人なんでしょうね。きっと、桜と紅葉の構図を頭に描きながら植えたんだと、私も思います。
>皮ごと焼いものように焼いて
エエっ!? それ食べた事ありません。そんな食べ方があるんですか!? 想像しただけで美味しそ~~~。
>湯通し程度に湯がき刺身風
これも食べた事がない・・・。掘りたてのタケノコはあくが無くて、生でも食べれるんですってね。
両方とも掘ってすぐでなければできない食べ方でしょう?タケノコを自分で掘った事はないんです。ちょもさんはあるのですか?
 
やっぱりなんだかんだ言っても、若竹煮ですよ。我が家は今夜は若竹煮でした。明日は、タケノコご飯を作ってもらう予定です♪

投稿: shiro | 2008/04/16 21:54

てぃえらさん、こんばんは。
>忙しい時ほど現実逃避
あ、私もそうです。(笑)
でも、先月後半から今月頭まで、現実逃避する余裕もないくらい忙しかった・・・。今はすっかり落ち着いて・・・どころか、すっかりヒマになってしまいました。これはこれで困ったものなのですが・・・。(笑)
 
お庭に野村楓を植えているんですか!? てぃえらさんのお庭には、いろんな木や花があるんですね♪ きっと広いお庭なんでしょうね。
それにしてもこの紅葉、本当に綺麗な赤でした。若葉が紅葉するなんて、不思議な木ですね。てぃえらさんの「春の野村紅葉の方が好きかも」という気持ち、よくわかります。
 
例年、うちの近所でタケノコが出回るのは、もう少し後なのですが・・・。今年は少し早いのかもしれません。てぃえらさんもタケノコお好きですか? 美味しいですよネ~♪

投稿: shiro | 2008/04/16 22:06

coldsweats01再びやって参りました筍好き変人!
焼き芋風も刺身もご近所の車に強引に乗っかって(「一緒に連れてけ」)食べた事何度もありまーす。
焼き芋風は絶対 一度は食べるべし。
掘りたての土にドッコラッショとお尻を落し殆ど黒こげになり残り少なくなった皮をそこらへんに落ちてる木の枝でこそげ落しながら、これは何の調味料もなしでハフハフ食べてごらんなさいませ、口の周り真っ黒にしながら あ~ これ以上の幸せはない と世の無情も吹っ飛びます飛びますfull
何しろ往復労力アッチ持ち、掘り起こす労力アッチ持ち、焼く手間アッチ持ち、食べる手間だけ自分持ちだから尚更美味しい!!
刺身は掘りたての香を楽しむために醤油を使わず塩をつけていただきます、がこれはちょっとした料亭に行けば食べられる可能性がありますから是非とも焼き芋風を泥棒顔になりながら食べる機会を御作りあそばせdenim
デハデハ又 バ~イバイ(⌒ー⌒)ノ~~~

投稿: ちょも | 2008/04/17 16:39

ちょもさん、こんばんは。
ウワ~・・・殺生なぁ。なんて美味しそうなんでしょう!
焼き芋風タケノコ、食べたくてしょうもなくなってしまいました。
でもこれは、まず竹林の持ち主と仲良くならなければできない食べ方ですね。
まず、自分で掘らせてもらえる事。そして、竹林で焚き火をさせてもらえる事。
なかなかハードルが高そうです。
でもいつかは必ず!
焼き芋風タケノコの事は決して忘れません。食べるチャンスが来る日を願って・・・。
 
今日はタケノコご飯を作ってもらいました。美味しかったデス。happy01

投稿: shiro | 2008/04/17 20:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73531/40889539

この記事へのトラックバック一覧です: 桜と紅葉:

« 高尾山 | トップページ | サクラソウ »