« 桜と紅葉 | トップページ | 棚を作る »

2008/04/17

サクラソウ

08417_028

仕事で浦和へ行く所用があったので、ついでに田島が原へ行ってきました。

田島が原は荒川の河川敷に広がる草原で、サクラソウの自生地として有名な場所です。場所自体が天然記念物に指定されているんだって。今にも泣き出しそうな曇天の日でしたが、たくさんの人が来ていました。

08417_012

ここへ来るのは2年ぶりです。が、一昨年よりもあきらかにサクラソウの数が減っています。私の印象では、半分以下くらいに減っている。

柵を張り巡らし、人が立ち入らぬように厳重に管理されている草原だから、たぶん人為的な原因ではないのでしょう。だとしたら、これも自然の摂理なのだろうか。

などと考えているうちに、雨がポツポツと降り出したので、引き上げました。

今日はなんだか物足りなさが残ります。時間が短かったせいだろうけど・・・。やはり・・・、いくら自生とは言え、管理されている野草を見ても感動が薄いのは気のせいだろうか。野山を歩いていて、「あ!こんな所に!」と思わぬ野草を見つけた時の感動に比べて・・・。

いや・・・気のせいだよ。きっと今日は気乗りがしない日だったんだ。天気も悪かったし。

だって、サクラソウは十分に綺麗だった。ここでしか見れない日本桜草。

08417_021

そんな中で、ヒキノカサという野草が咲いているのを見つけました。絶滅危惧種の珍しい野草なんだって。初めて見た~~。

|

« 桜と紅葉 | トップページ | 棚を作る »

コメント

>田島が原
一昔前にバスで通りがかったと思います。
道路渋滞が酷くて何事かと思ったら確か橋の下が一面の桜草であったと記憶していますが、勝手なもので橋の上を通る時だけゆっくり通ればいいなと背伸びしながら見ました。こんなに近くに見たのは初めてですが花やさんの鉢植え「サクラソウ」とは葉は似ているけれど花が違うような…
>感動
人間の勝手でどうやらこうやら生きていかれる植物にとってそういう比較は可哀相な気がします
すっごく解りますが
>いや・・・気のせいだよ。
猫ちゃんの独り言に聞こえてしかたないわ
>ヒキノカサという野草
(*'▽'*)わぁ♪本物の感動も味わったのですね
こんなに鮮やかな黄色をしていて絶滅危惧種?
人間以外の動植物は繊細ですものねぇ。
>初めて見た
shiroさんでも始めて見る野草があるのですかφ(・・*)ゞ フーン

投稿: ちょも | 2008/04/21 00:01

ちょもさん、こんばんは。
>>田島が原
あそこら辺の橋は、渋滞で有名ですからね。
でも、とっても良い場所ですよ。今度、とまとちゃんと一緒に是非。
『サクラソウ』はいろんな種類が有りますから。でも、ここに自生しているサクラソウは、日本桜草の原種なんですって。絶滅危惧種なんだそうです。
>>感動
ホント。おっしゃるとおりです。
でもね・・・。ありふれたぺんぺん草を見て感動する事もあれば、珍しい山野草を見ても無感動の時も有る。これは仕方のない事です。精神状態が不安定な私としては。
>>初めて見た
まだ見ていない野草なんて、たっくさん有りすぎます。むしろ見ていない野草の方が多いでしょう。
だから日々、野山を歩き回っているのです。

投稿: shiro | 2008/04/21 21:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73531/40909431

この記事へのトラックバック一覧です: サクラソウ:

» サクラソウのいろいろ [団塊の広場(カメラ、旅行、趣味、日常)]
    ―サクラソウの品種展示― 亀さんの住む町の隣のさいたま市の「市の花」は、サクラソウです。荒川の河川敷にあるさいたま市の「田島が原」はサクラソウの自生地があり、国の特別天然記念物の指定されています(参照)。亀さんも、何年か前に、田島が原のサクラソウの自生地に行ったことがありますが、今年の開花状況はあまり良くなく、ピークも過ぎたようです。 たまたま、見沼たんぼの中にある、さいたま市の「園芸植物... [続きを読む]

受信: 2008/04/29 18:24

« 桜と紅葉 | トップページ | 棚を作る »