« 紫花菜 | トップページ | 姫烏頭 »

2008/03/21

キブシ

08316_121

いつものように、ニュースの見出しに目を走らせていて、フッと目が止まったのが『男性専用車両作って!』という記事。読んでみると、最近相次ぐ痴漢冤罪事件のせいで、女性専用車両だけでなく男性専用車両も作って欲しいという要望が、鉄道各社に寄せられているんだって。鉄道各社も、「要望が多くなれば検討する」と前向きな姿勢なんだって。

笑ってしまった。が、笑い事ではない。痴漢の汚名を着せられるのだけは嫌だ。私、変人扱いされるのは慣れているし、自分でも「変人である」と公言している。が、変態扱いされるのだけは嫌だ。舌を噛み切りたくなるかもしれない。私のポリシーにもっとも反する事だ。

だから。そう要望する男性諸氏の気持ちは良くわかる。痛いほどわかる。でも・・・。職業でも男女の差を無くそうというこの時代に。男子校・女子高が次々と共学に変わっているこの時代に。電車だけは男女別か・・・。

「男女七歳にして席を同じゅうせず」という昔の言葉が頭によぎった。それが古来の日本人の精神であるのなら・・・まあ、それもいいか。

私は滅多に満員電車に乗らないから、こんなのん気な事を言っていられるのかもしれない。こういう人間がたまに満員電車に乗った時なんかが、危ないのかもね。気をつけなくっちゃ・・。電車に乗ったら女性に近づかない。

08316_242

さて。今日の花はキブシです。

奇妙な花です。里山を歩いていると、よく出会います。決して美しい花ではない。色も地味。

冬枯れの木々達がまだ目覚める前の山林で、いち早く花を咲かせます。緑に色づく前の茶色い林で、この花がぶら下がっている姿は、すこし奇妙に見えるんです。

でも好き。里山にも春が来たことを告げる花だから。春風にブランブランと揺れる姿。これもまた、私にとっては早春の風景。

|

« 紫花菜 | トップページ | 姫烏頭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73531/40589385

この記事へのトラックバック一覧です: キブシ:

« 紫花菜 | トップページ | 姫烏頭 »