« 雨あがりのお散歩 | トップページ | 今日は珍しく時事ネタです »

2007/11/14

薔薇

071111_073

バラ園に行ってみました。公園に併設された小さなバラ園です。日曜の昼下がりだと言うのに、誰もいません。時折小雨交じりの曇天であったせいもあるのでしょう。

071111_079

バラ園に入って一目でわかりました。訪れるのが遅すぎた事が。もうバラの季節も終わってしまった事が。それでもちらほらとバラの花が咲いています。

こんな空気も好きなんだ。誰もいないこんな空間が。これは負け惜しみではないよ。本当に好きなんだ。ちょっと寂しげな雰囲気も。『華やかな時が過ぎた後の静かな時間』そんな匂いに浸ってみた。

071111_068

誰もいないと思っていた園の奥で、バラの手入れをしている人がいた。公園の職員の方であろうか。年配の方が鋏で花を摘んでは籠に入れていた。枯れかけた花を摘んでいるのだろう。そのバラを慈しむような、たおやかな動作にしばし見とれていた。

071111_076

私が見ている事に気が付いたのだろう。その方が話しかけてくださった。「先週まではとても綺麗だったんですよ。・・・・・。昨日の雨で花もすっかり傷んでしまって。・・・・・。もう、今年はおしまいです。」

(終わりかけのバラもいいもんです)出かかかったそんな言葉を飲み込んだ。丹精込めて世話をしているのであろう、この方には失礼な言葉のような気がして。

071111_075

なんだかここには、ゆっくりと時間が流れているような気がした。僅かに残ったバラの花からは、良い香りが漂っていた。

来年は満開の時期に来てみよう。そう思いながらバラ園を後にした。

071111_082

|

« 雨あがりのお散歩 | トップページ | 今日は珍しく時事ネタです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73531/17075959

この記事へのトラックバック一覧です: 薔薇:

« 雨あがりのお散歩 | トップページ | 今日は珍しく時事ネタです »