« さくら | トップページ | 高尾山 »

2007/04/06

ウスジロノゲシとウスジロタンポポ

今日はさいたま市の取引先で、次の仕事の打ち合わせ会議がある日でした。

最近電車に良く乗るんです。今まではどこへ行くのも車でしたけど・・・なにしろ満員電車に乗るのが大嫌いで。でも、健康と環境のために電車を使おうと、心を入れ替えているんです。

で、今日も電車で。その会社、最寄の駅から歩いて45分はかかるんです。でも天気もいいし、ブラブラ歩いて・・・気持ちいいぞ~。なんてつもりで行きました。電車賃はガソリン代に比べてお得だし、健康にもいいし、一石二鳥だコリャ。

ところが、そこがまだ電車の素人だ。時間を読み間違えて、駅に到着したのは約束の時間の5分前。あわててタクシーに飛び乗る。お金も余計にかかるし、健康にも良いわけじゃなし・・・所詮こんなもんさ。

0746_014

会議はいつもの事ながらつまらなく・・・だいたい嫌いなんですよ、会議とかね。決まった事をFAXで送ってくれればいいのに、といつも思う。でも、嫌な事でもしなきゃいけないのが仕事。我慢しますよ、これくらい。

と終わるのを待ちかねて、帰りは駅まで歩きです。ちょっと遠回りをして川沿いを歩いてみました。

やっぱり春の川はいいよね。上の写真を見てください。菜の花が満開だ。ホント気持ちが良い。

なんて歩いていたら、珍しい花を発見しましたよ。

0746_026

あれ不思議。どう見てもノゲシなのに、花の外側が白い。ノゲシならまっ黄色のはずでしょう。

家へ帰って『白いノゲシ』で検索したら、ウスジロノゲシという名前がだとわかりました。帰化植物だけどまだ日本に来て間もないらしく、図鑑などにもまだ載っていない植物らしい。

0746_022_2

初めての野草を見つけた日は、とにかくご機嫌です。

そして、ウスジロでもう一つ、ウスジロカントウタンポポというのが引っかかってきました。このウスジロカントウタンポポの写真を見て、「あ!これは!」

先週、不思議なタンポポを見つけたんです。普通のタンポポよりも色が白く、と言ってシロバナタンポポほど白くは無く。「何だろう?」と思っていたんです。これがどうやらウスジロカントウタンポポというらしい。

そのときの写真がこちら。

0741_192

これ、滅多に生えていない、貴重なタンポポらしいんですよ。

野草の世界はまだまだ深い。これだから野草探しは止められない。

|

« さくら | トップページ | 高尾山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73531/14584001

この記事へのトラックバック一覧です: ウスジロノゲシとウスジロタンポポ:

« さくら | トップページ | 高尾山 »