« ウスジロノゲシとウスジロタンポポ | トップページ | 山吹 »

2007/04/08

高尾山

0748_089

友人が八王子で油絵の個展を開いているので、見に行ってこようかなあ、とは思っていたんです。でも、ウチから八王子はとっても遠いので、なかなか気がすすまなかったんです。

そんな時にフと、「そうだ高尾山をハイキングしてこよう」と思いついたんです。高尾山は八王子に有る、東京都民のハイキングのメッカです。私は神奈川県民だけれど・・・。野草の宝庫だと聞いていたので、1度行ってみようとは思っていたんです。

この思いつきには、我ながら感心してしまいました。高尾山には、近所には無い珍しい野草がきっと咲いているに違いない。高尾山を歩いた後、八王子の町へ降りて、友人の絵を見てこよう。なんて有意義な休日の過ごし方だ!

と言う事で、朝早く起きて行って来ました。高尾山。

0748_220_1

ニリンソウ

山へ入って、本当に来て良かったと思いました。

もう、いろんな花が咲いています。近頃じゃすっかり見かけなくなって、貴重な花になりつつあるニリンソウだって、まるで雑草のように咲いているんですよ! 沢沿いにどこまでもどこまでも、ずっとニリンソウが咲き乱れているんですよ! 夢のような光景です。

その他にも、図鑑でしか見たことが無かった花、初めて知った花、花、花、花・・・。

0748_053

ヨゴレネコノメっていう名前だそうです。今さっき調べがつきました。初めて知った野草です。

なんだか変な名前の野草ですね。実際見ると、インパクトが有る花です。そのインパクトを写真に表現できなかったのが残念。

0748_063

ミヤマキケマンです。この花は、図鑑で見て知ってはいましたが、実際見るのは初めてです。見つけた時には嬉しかったぁ。

0748_093

見つけた時には、「あ!ウラシマソウだ!」と思ったのですが・・・。

家へ帰って調べてみると、ウラシマソウによく似ている、ミミガタテンナンショウという花らしいです。ちょっと覚えにくい名前だ・・・。

なんてウキウキ気分で歩いていたんですが、さすが山ですね。いくらお手頃なハイキングコースとはいえ、山は山です。いつも歩き回っている里山とはわけが違う、本格的な山です。

だんだんきつくなる山道にハァハァ、ゼイゼイと息を上げ、心臓はバクバク。

普通なら「もうヤメヤメ!」なんてネを上げるところですが、次々と見つかる野草に夢中で、全然へっちゃらです。他にも、名前のわからない、初めて見る野草の写真をいっぱい撮ってきました。

そしてスミレだ。

今日もまたたくさんのスミレを見つけてしまいました。

では、今日新たに見つけたスミレをズラ~リと。

0748_008

0748_082

0748_110

0748_140

0748_193

0748_173

最後のスミレなんて、ちょっとカッコいいでしょう?

先日からいろんなスミレを見つけているのですが、どうしても名前を同定できず・・・。微妙なんですよねぇ、スミレの違いって。

もうスミレパニックです。

0748_225_1

そんな感じで4時間以上も歩いたでしょうか。足も限界に近づいてきたので、高尾山を後にして、八王子の街へと降りました。

そして、友人の個展を見てきたわけです。ウンよく友人も会場に居たので、しばらくおしゃべりなどをして・・・。

友人も「絵が3枚売れた」とご機嫌だったので、私もなんだか嬉しい気分で家路につきました。

なんだか久しぶりにヘトヘトに疲れた1日でしたが・・・。

なんだか気持ちがいいね、『ヘトヘト』になるのって。

|

« ウスジロノゲシとウスジロタンポポ | トップページ | 山吹 »

コメント

ニリンソウの群生綺麗ですねぇ~
先日のカタクリもステキだったけど、ニリンソウも見たいなぁ~♪
高尾山・・・近いようで遠いです。
やっぱり公園の山でなくて、自然の山の方がめずらしい山野草が多いですネ
野鳥も多そうだし・・・
私も行きたくなりました~

投稿: orenge | 2007/04/11 00:56

orngeさん、こんばんは。
群生するニリンソウは、本当に綺麗でした。
高尾はちょっと遠いけど、「来た甲斐があったなァ」と思いました。
はじめてみる野草がイッパイで、夢見心地のハイキングでしたヨ。
あまり聞いたこと無いような、鳥の鳴き声もしていました。目を凝らしても姿が見えず、でしたが。
すっかり味をしめて、今度は丹沢あたりに行ってみようか、なんて密かに思っています。

投稿: shiro | 2007/04/11 21:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73531/14609681

この記事へのトラックバック一覧です: 高尾山:

« ウスジロノゲシとウスジロタンポポ | トップページ | 山吹 »