« 春です・・河原にも | トップページ | スミレがいっぱい »

2007/03/18

春です・・山にも

07318_037

さて・・・前回の話の流れですが

何とか納めました。仕事の話ですけど。木曜日から二晩徹夜して、土曜の昼になんとかかんとか。

別に珍しい話ではないんですよ。今迄こんな事何回も繰り返してきましたから。徹夜の二晩や三晩、なんて事ない・・・はずなんですけどね・・・。もう自分で思っているほど若くは無いって事でしょうか・・・。昨夜はもうたっぷりと、死んだように寝たんですが・・・今日はガタガタですよ。全身が。頭痛はするし、目はかすむし、関節はがくがくするし。

前回お話したように、めちゃめちゃテンションあがってたんですよ。それはもう、三月ウサギのように。そのテンションで徹夜に突入して、乗りきっちゃったんです。それが、今朝起きたら、テンションがた下がりです。三月ウサギから、いっきにネムリネズミです。もう全身ダルくてしかたない。

それでもね、何とか残っていた気力を振り絞って、里山に入ってきました。別にこんな事で気力を振り絞らなくてもいいのですが・・・むしろ、他に振り絞るべき事はあるんじゃないの?と言われそうですが・・・。性(さが)ってヤツなんでしょうか。とにかく行かずにはいれないんです。

「何故?」って、花の季節になったんですから。山にも春が来ているはずですから。大好きな日向ミズキやキブシが、咲いているはずですから。

行って来ました。近所の里山へ。山とは名ばかりの小さな山ですから、たいした登り道ではないのですが・・・ガタガタしている身体にはキツかったです。

07318_039

でも、ホラッ!日向ミズキが満開だったんですよ!

綺麗・・・

大好きな花なんです。

07318_021

そしてキブシも満開でした。

木の花と草の花とが違う所は、空間だと思うんです。木の花は、その空間全体の雰囲気を変えてしまう。それはファンタジックだったり、華やかだったり、花によっていろいろだけれど。目の前の空間が、別世界のようになってしまう魅力。

07318_027

そして、早くもモミジイチゴが咲き出していました。

ああ・・・もうすっかり春だ。

一つだけ気がかりなのが、去年ヤマルリソウを見つけた場所に、それらしき芽生えが見つからなかった事。誰か心無い人に、盗採でもされてしまったのだろうか・・・。そうでない事を祈るばかり。

07318_063

山を降りた所に有る公園では、土佐ミズキが満開でした。

これもまた・・・なんて素晴らしい空間なんだろう!

 

 

最後に・・・今回の教訓

『いつまでも  若いと思うな  体力気力

  もう勢いだけでは乗り切れないぞ

      お仕事は計画的に・・・』

|

« 春です・・河原にも | トップページ | スミレがいっぱい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73531/14306677

この記事へのトラックバック一覧です: 春です・・山にも:

« 春です・・河原にも | トップページ | スミレがいっぱい »