« 街角の猫達 part9 | トップページ | 犬の糞は・・・part4~世田谷編~ »

2007/01/17

07114_018_1

「自然は美しいね」なんて言葉を言うと陳腐になってしまいそうなくらい

時として自然はドキドキするような表情を見せる

いつも歩いている場所なのに

いつも見慣れている川なのに

07114_019_1

光の中に小さな影

よく見ればカモメ 一人で煌きを浴びるカモメ

どこから来たのだろう 海から30kmもあるというのに

ちょっと羨ましかった

煌きの中に溶け込んでみたいと思った

あ・・・いい気持ち

|

« 街角の猫達 part9 | トップページ | 犬の糞は・・・part4~世田谷編~ »

コメント

お早う、ございます。
川面に反射した太陽の光のきらめきと陰が、流れの動きでキラキラと動き、その中にカモメがじっと止まっている。はっと思う光景、同感です。私も、昨日の散歩でそれと似たような感覚を覚える風景に接して帰ってきたのでびっくりしました。それは川面ではないのですが、風でかすかに揺れ動く冬枯れのガマの草原に照り映える穂綿の煌きにはっとしました。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/01/19 07:55

ぴょんぴょんさん、こんばんは。
>はっと思う光景、同感です
よかった~!!同感してくれる人がいて、とても嬉しいです。
>ガマの草原に照り映える穂綿の煌き
ガマの草原があるんですか!!見てみたいです。
なんだか想像しただけで、うっとりするような光景ですね。絹糸のような綿毛が陽射しを浴びてキラキラ・キラキラと煌きながらゆれていたんでしょうね。
真冬が1番、煌く光景が多いような気がしているのですが、気のせいでしょうか・・・。

投稿: shiro | 2007/01/19 21:29

綺麗ですねぇ~
自然のイルミネーションのようですネ
はっ!と、する一瞬に出会いたいなぁ~
ボ~としてちゃダメですねぇ~(^^ゞ

投稿: orenge | 2007/01/20 00:36

orengeさん、こんばんは。
綺麗でしたよ~。
イルミネーションのように・・・いやいや、この時はイルミネーション以上にキラキラしていたように思えました。
orengeさんも『はっ!とする一瞬』にしょっちゅう出会っているでしょう?orengeさんのblogを読んでいると、そんな記事がたくさんありますもの。
ウロウロとあても無い散歩をすると、『はっ!とする一瞬』に出会える確率が高いと思ってます。お互い、散歩にせいをだしましょうね。

投稿: shiro | 2007/01/20 20:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73531/13545648

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 街角の猫達 part9 | トップページ | 犬の糞は・・・part4~世田谷編~ »