« 小春日和 | トップページ | カラスウリ »

2006/11/25

ハイキングをしてみました

今日はこれ以上無いくらいの晴天で、本当に気持ちの良い日でした。

朝起きた時、仕事は休みにして(たまには土曜日に休んだってバチはあたらないでしょう)、ちょっとだけ遠出をして、紅葉を見に行こうと思ったんです。(なにしろ、明日からまた天気が崩れるっていう事なので)

さて、どこに行こう・・・あまり遠くへは行きたくないし、人が多いところは嫌いだし・・・

などと考えながら、丹沢の麓あたりへ行ってみることにしたんです。

丹沢あたりの事は、あまり詳しくないので、はたして紅葉が綺麗かどうかはわかりませんが・・・。例によって下調べもしていませんし・・・。まあ、“無計画”が私のスタイルですから。“気まぐれ”とか“行き当たりばったり”とかが大好きなんです。

061125_013

紅葉の錦・・・には程遠いけど、よく見ればうっすらと色付いている。さあ、この山に登るんだ!

自宅近くの駅から、電車に乗って40分。鶴巻温泉駅に降り立ちました。ここから弘法山、権現山と歩きながら、秦野まで行こうという計画です。山と言ったって、低い山で軽いハイキング程度の山歩きですが・・・。

061125_016

写真を良く見ると、メジロの足に赤い足輪が。これはなんでしょう?

山に入ってすぐ、柿の木に群がるメジロの大群を発見。こんなに間近でメジロを見るのは初めてです。ちょっと興奮してしまいました。

061125_056

コウヤボウキの花。面白い花でしょう。似たような花に、オケラというのも有りますが、こちらはまだ図鑑でしか見たことがありません。

さすがに11月の終わりになると、山道には花も無く・・・。そして思惑外れて、紅葉している木も無く・・・。

でも、コウヤボウキの花を見つけました。もうこの花も、季節的には終わりでしょう。最後にめぐり合えて良かった! 面白い花でしょう? 好きなんですよね、この花も。

061125_073

ようやく見つけた1本の楓の木。赤と黄色と緑が交じり合って、意外と綺麗。

山を歩けど歩けど、紅葉した木が見つからないんです。気がつけば楓の木も緑のままだ。

ちょっと早すぎたのか? 11月も末なのに?

そう言えば10日ほど前、箱根へ行った友人が、「紅葉が始まってなくてガッカリした」と言っていたのを思い出す。その時は「日ごろの行いが悪いからねぇ。」などと茶化していたが、考えてみれば11月半ばの箱根で紅葉が始まっていないなんて異常事態だ。

やっぱり今年の秋は、異常に暖かかったのでしょうか。

061125_074

でも、権現山の山頂まで来た時、紅葉の事なんてどうでもよくなりましたね。

どうですか、この富士山。

この辺りまで来ると、富士山もデッカイね~。富士山って、どうしてこんなに感動するんだろうね。

もうこの富士山を見れただけで、来た甲斐が有るってもんです。

061125_083

小川の水もとても綺麗。やっぱり山は気持ちがイイネ!

という感じの、約4時間のハイキングでした。

紅葉は見れずに残念だったけど、雄大な富士山は見れたし、コウヤボウキの花も見れたし、メジロの写真も撮れたし。いい晩秋の1日でした。

|

« 小春日和 | トップページ | カラスウリ »

コメント

おはようございます。
一面の紅葉が見られなかったのは残念でしたね。
でも、これだけ美しい景色を堪能できたのは良かったですね。
写真から感動がヒシヒシと伝わってきます。
コウヤボウキの花ってとてもかわいらしいですね。

投稿: どてかぼちゃ | 2006/11/26 08:14

おはようさんです♪
どの画像もみんなとても綺麗ですね~さすがはshiroさん、素晴らしいです♪ 流れる水の表情が太陽の温もりをちょっぴり含んで見える感じが私は好きですね~
そしてメジロの足の赤い輪はきっと一度人間の手に入り観察のために付けられたものですね。私たちの知らないところで野鳥を保護してくれる人たちがいるのだと思います。
私は数年前の9月末にそろそろ紅葉しているのでは丹沢に入りましたが見事に青々していました(^^;
先週の熱海の紅葉もボチボチって感じで今年は遅めなのかな?
コウヤボウキ、健気な感じで可愛いですね(*^^*)

投稿: すもも | 2006/11/26 09:27

昨日当地からも富士山見えましたよ。すご~く小さかったですが(笑)
かなり大きく撮れてますね(さすがshiroさん^^)
メジロさんのボディはホント綺麗な緑色。柿、美味しそうですね。
うねる小川の流れも絶妙♪4枚目の見上げた楓の画、眩しくてとてもshiroさんらしい作風かと思いました。思わず目を細めてしまう位(笑)

ハイキングにご一緒した気分になりましたよ^^

投稿: 天・藍 | 2006/11/26 11:24

鶴巻温泉駅から弘法山のハイキングコースは、なだらかでいいですネ
以前、私も行きました~
オレンジの柿に緑のメジロが、とっても綺麗です♪
まだまだ、柿がいっぱいなってるんですねぇ~
いろいろな鳥がいっぱい集まって来そうです。私も行きたくなってきました~
それに、富士山すごい!!
クッキリ、白い帽子かぶって綺麗ですねぇ~
昼間家の方からも良く見えたので、夕方の犬の散歩には富士見ポイントへと思っていたのに、夕方には雲の中でした~ガッカリでした。
コウヤボウキ、まだ見たこと無いんです。
おもしろい名前が付いていますネ

投稿: orenge | 2006/11/26 18:15

どてかぼちゃさん、こんばんは。
美しい景色、というか気持ちの良い空気を堪能してきました。
富士山はホントに感動しました。何回も見ている富士山ですが、見るたびに感動する山です。
コウヤボウキの花を見つけた時は、とても嬉しかったです。

投稿: shiro | 2006/11/26 21:02

すももさん、こんばんは。
>流れる水
『太陽の温もりをちょっぴり含んで』 すももさんらしい表現ですね♪
透明な水が陽射しでキラキラしているさまを、写真に撮りたかったんですが、UPした後で「ちょっと判り難い写真だったかなぁ」と思っていました。すももさんに伝わって嬉しいです。
自然の野鳥でも、ちゃんと管理している人がいるんですね。管理しないと維持できない自然というのも残念だけど・・。
先週の熱海でもボチボチでしたか? やっぱり今年の秋は暖かだったんでしょうね。紅葉が遅れているという話を聞きます。

投稿: shiro | 2006/11/26 21:13

天・藍さん、こんばんは。
天・藍さんは、士山が見える所に住んでいるんですか!?
ウチの近所からも見えますが(空気が澄んだ日だけですが)、小さくしか見えません。昨日行ってきた秦野は、だいぶ富士山にも近いので、ずいぶん大きな富士山を見ることができました。
メジロの写真はラッキーでした。野生の小鳥をこんなにアップで撮れるチャンスなんて、そうありませんからね。
楓の写真、そうそう、目を細めてみてください。色が混じりあって・・・。こういう構図が好きなんですよねぇ。

投稿: shiro | 2006/11/26 21:24

orengeさん、こんばんは。
弘法山のハイキングコース、行かれた事あるんですね。そうそう、割となだらかな山道で、素人ハイカーでも歩けるコースでした。春には野草の花もたくさん咲いていそうな所だったので、春になったらまた行ってみようと思ってます。
柿の木には、メジロよりも大きいグレーの鳥もいたのですが、写真は撮れませんでした。名前もわかりません・・・。
秦野あたりまで行くと、さすがに富士山も大きく見えます。やっぱり富士山は、雪帽子をかぶった姿が美しいですね。
コウヤボウキは高野箒と書くんですよ。名前の由来は知りませんが、もしゃもしゃした花が、箒に似ているからでしょうか。

投稿: shiro | 2006/11/26 21:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73531/12822202

この記事へのトラックバック一覧です: ハイキングをしてみました:

« 小春日和 | トップページ | カラスウリ »