« 十六夜 | トップページ | PLフィルターってすごいのか »

2006/10/13

犬のフンは・・・ part3

Inuhun1

たびたびこのblogを覗いてくださる方は、もうとっくにお気付きだとは思いますが。私、自他共に認める変人です。普通の人が気にすべき事が、全く気にならなかったり。かと思えば、人が全く気にしない事が、気になって仕方がなかったり。

というわけで、犬も飼っていないのに、犬フン看板が気になって仕方がないんです。気になりだしてから1年近くが経ち、ずいぶんたくさんの種類の看板を採集してきました。

今日は久しぶりに“犬フン看板”の第3弾です。

前にも書きましたが、決して“犬フン公害”について言及するつもりはありません。ただ単純に、“犬フン看板”のデザインを楽しんでいるだけです。

看板をデザインする方にしてみれば、とても難しいテーマなんだろうと思います。見る人を不快にしがちな、このテーマをどう処理すればよいのか・・・。“犬のフンは持ち帰って!”という事をしっかりアピールしつつ、不快な思いをさせないように・・・。

看板のデザイナーや、担当者の苦労が見え隠れする“犬フン看板”。街にはいろいろな看板が溢れています。

Inuhun9

無機質で記号的なイラスト。無難なまとめ方だけど面白みには欠けるよね。

Inuhun3

ぺロッと舌をだしたワンちゃんの、無邪気な顔に好感が持てます。“ペットを飼う資格がありません”なんて厳しい文面が、このイラストで和らいでますね。

Inihun2

高さ1m50cmくらいありました。今まで見た中では1番大きい。“苦情ナンバーワン”と“ワンちゃんは・・・”をかけてみたりして、「なんとかユーモラスな看板を」といろいろ考えたんでしょうね、きっと。“糞”ではなくて、“うんち”と書いてある所も見逃せません。

Inuhun5_1

インパクトあります。『大迷惑!』がすごくインパクトある。そして犬のイラストも、とっても好感が持てる。私的には好きだなァ、この看板。

Inuhun8

ムムッ、これは猫か? 犬だけではなく、猫の糞も持ち帰れと言う事か? 「ごもっとも」と言いたいが、それは難しいぞ。猫は一人で勝手に散歩するからね。

Inuhun6_1

可愛げなイラストと共に、いろいろ書いてあります。文章、長すぎです。よく読むと、脅しに近い文面が・・。それだけ困っているんでしょう、この自治会では。

Inuhun4

消えかかった文字、色褪せて傾いた看板に、哀愁を感じてしまいました。犬も飼い主も困った顔をしているのが、哀愁感に拍車をかけます。うんちに顔があるのもポイント。そして、うんちも困った顔。

Inuhun7

またまた発見! 川崎市の『変な犬シリーズ』あるいは『これ犬か?シリーズ』5枚目です。(他の4枚は、part1、part2に収録) これもまた、いい味出してますねぇ。とても犬とは思えない、不思議な生き物です。首輪が頭にかかってます。デザインセンスはヒドイもんです。でもそれが逆にほほえましいのかも。最近ではこのシリーズの看板、なんだか好きになってきました。

 

たくさんの、犬を連れた人に行き交います。たいていの方はシャベルやビニール袋を持ってます。たぶんほとんどの方々は、マナーを守っているのでしょう。ごくごく一部のマナーの悪い飼い主のために、街に溢れる“犬フン看板”。

果たしてこの看板は、どこまで効果が有るのだろうか? と、疑問を感じたりしつつも、“犬フン看板”探しはまだまだ続きます。

|

« 十六夜 | トップページ | PLフィルターってすごいのか »

コメント

実家の大型犬が健在だった頃、よくスコップとビニール袋を持ち、散歩に行きました。犬がウンチ体勢になった時、すかさずビニールに手を入れお尻の下に置きます。ポトッとビニールの被さった手の平にウンチをキャチできた時は「やったー」と思ったものです。が生暖かいウンチの感触も。で、そのままビニールをひっくり返し口を結んで大きめの袋へ。そうするとスコップも汚れないし拾い残しもなくシラーッと帰ってこられます。飼い主もいろいろ工夫しているのですがこれだけの看板を見ると、される側も相当苦慮しておられるのが解ります。危険と思われる河原などに網を張り「入ってはいけません」と大きく書いてあっても入り込み事故が起きると管理責任が問われる場合も。人間同士でも共存する事が難しい昨今。どのワンチャンのイラストも可愛く描かれているのが救いです。

投稿: ちょも | 2006/10/14 14:10

待ってました♪犬フン看板シリーズ(笑)
今回も記事が冴えまくってますね(゜∀゜)ノ

どの看板も設置した側は必死なんでしょうね^^;
5枚目の「大迷惑!」看板。
左上に「警告!防犯カメラ作動中!」のシールが…
かなり困っていらっしゃるようで…。

私的には「苦情ナンバーワン!」の看板が、ナンバーワンです(笑)

投稿: 天・藍 | 2006/10/14 20:05

ちょもさん、こんばんは。
>ビニールに手を入れお尻の下に
ハハァ・・・。なるほど。そういうやり方も有るんですね。しかし、いくらビニール越しとはいえ、ウンチを手でキャッチする。愛する我が子でなければ、できないことですね。
ましてや玄関先で、他所の犬のウンチを始末しなければならなかったりしたら・・・。もしも私がそういう目にあったら、きっと腹も立つんでしょう。
私個人の意見としては、多少の事は笑って許す寛容さも必要。でも、1番大事なのは“自己責任”。危険な場所に立ち入るのも、ペットの後始末をするのも。皆が“自己責任”をまっとうすれば、きっと住み良い世になるのではないでしょうか。
>どのワンチャンのイラストも可愛く描かれている
そうそう、そこなんです。私がこの看板達を好きな理由は。

投稿: shiro | 2006/10/14 22:02

天・藍さん、こんばんは。
おおッ! 防犯カメラのシールに気付かれるとは、さすが。
きっと、何回も何回もフンをされているんでしょうね。ちょっと気の毒な気もします。
天・藍さんのお気に入りは、苦情ナンバーワンの看板ですか!?
ワンちゃんのおマヌケな顔がほほえましい作品です。
犬フン看板探しは、続行中です。part4も見てくださいね。いつになるかわかりませんけど・・・。

投稿: shiro | 2006/10/14 22:12

オッと・・・犬フン看板シリーズupされていたんですネ(^o^)丿
大好きなコーナーです♪
私が撮った看板も良かったでしょ!
犬を飼い始めて、気になるようになりました。
でも以前、門から1歩出たところで踏んでしまったのです(>_<) 
この時は、ウンがいいだの、ウンがつくだの家族に言われましたが、ショックでした~
やっぱり落し物は良くありません!
和やかにマナー守らなくちゃネ
微笑ましい看板がいいなぁ~
庭のど真ん中の落し物も・・・困るんだけどなぁ~
素通りするネコちゃんには、優しく注意してるんですが・・・(^^ゞ
看板立てるか?ハハハ・・・

投稿: orenge | 2006/10/19 00:53

orengeさん、こんばんは。
orengeさんが撮った“犬フン看板”良かったです! 『犬が自分でちりとり持って掃除する』ほほえましいイラストで、とっても好感が持てます。看板のデザインを考える人も、『和やかで微笑ましい看板を』と、苦労して考えているんでしょうね。
私も1回踏んでしまったこと有りますよ。駐車場で、車から降りた1歩目でグニュっと・・・。ショックでした。
>庭のど真ん中の落し物
ノラ猫なんでしょうか。家猫は、たいてい決まった場所でしかしないので、お家のトイレを使うと思うんですよね。ノラ猫が安心してくつろげるお庭も、個人的には素敵だなと思いますが、落し物は困りますね。あ、あとorengeさんの庭は小鳥が集まってくるから、猫はちょっと困るか・・・。

投稿: shiro | 2006/10/19 20:34

きょう、帰宅したらバードバスが倒れていました・・・
エサ台にちょこんとネコが乗っていたそうです(>_<)
ネコは、嫌いじゃないけど・・・
のらネコがわかる看板ないかしら~

投稿: orenge | 2006/10/20 23:12

orengeさん、こんばんは。
エッ! あのバードバス、壊れちゃったんですか?
小鳥が水浴びしている所に、猫が飛びついたんでしょうか?
猫好きの一人として、心苦しく思います。
ノラ猫が読める看板・・・、有るといいんですけどね・・・。ヤツラに悪気は無いんです。ただ、やっていい事と悪い事の区別がつかないだけなんです。ちゃんと教えてあげれば、わかるはずなんですが・・・。

投稿: shiro | 2006/10/21 21:05

はじめまして。
面白い!と思い、私も撮ってみました♪
ホントにいろいろあるんですね。
日記に載せて、こちらのページを紹介させていただきました。
また新しい看板が見れるのを、楽しみにしています。

投稿: アイスチョコ | 2006/11/12 00:29

アイスチョコさん、はじめまして。
「面白い」と思っていただけました?
それだけで嬉しいです。
自分ではとても面白いと思って、いろんな看板をカメラに収めています。
また在庫写真が溜まってきたら、part4をupしますので、その時はまた、是非是非・・・。
ページの紹介までしていただいて、ありがとうございます。嬉し恥ずかし・・・。

投稿: shiro | 2006/11/12 21:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73531/12271915

この記事へのトラックバック一覧です: 犬のフンは・・・ part3:

» ペット服販売 [ペット服販売 アンジェリーク]
可愛い手作りのペット服を販売しております。ただいまセール中なので遊びに来てね。(*^_^*) [続きを読む]

受信: 2006/10/15 09:10

« 十六夜 | トップページ | PLフィルターってすごいのか »