« ヤマユリ | トップページ | 第100回 »

2006/07/24

チゴザサ

Tigozasa2

毎日毎日よく降りますね。ここ、神奈川でも、涼しい日が続いています。もう7月も後半だというのに。毎年この時季には『暑い、暑い』と騒いでいるはずなのに。

どうしちゃったんでしょう、いったい。昨日は土用の丑の日だったというのに、こう涼しくっちゃウナギを食べる気にもなりません。

なんだか、宮沢賢治の『サムサノナツハオロオロアルキ』という1節を思い出します。ベランダの植物達も調子が狂ってるみたいです。タカノツメや、バジルは大きくならないし。朝顔や夕顔の生長も悪いんです。

まあ、たかが植木鉢の話ですから、オロオロ歩くほどのことでもないんですがね。相変わらず野草を探しながら、ウロウロとは歩いています。ウロウロ歩くには、ちょうどいい気温ですね、涼しくて。助かるワ。(どっちなんだ、いったい!)

Tigozasa1

昨日は、普段はあまり行かない、湿地へと行ってきました。ヘビが多いんで、普段あまり近づかない場所なんですけどね。(自然好きのくせに、ヘビとか虫とかあまり好きじゃないかも) コウホネの花が咲いているかもしれないと思って、行ってみたんです。

コウホネも咲いている事は咲いていましたが、それよりも目を奪われたのがこの写真の植物。ピンク色の小さなツブツブが、フワ~っと広がって、それに昨夜の雨粒が絡まって・・・。それはそれは幻想的な光景でした。

もう夢中で写真を撮りまくったんですけど、未熟なウデでは表現しきれず・・・残念。この写真の10倍くらいはファンタジックでした。

Tigozasa3

帰ってから調べたら、チゴザサでした。チゴザサなら知ってはいました。わりと地味な草ですよね。それが、この時季にはこんな素敵な花を咲かせるとは・・・知らなかった。

これは、この梅雨のテーマだった、『雨に似合う花』のリスト入り決定です。

素敵な景色を見せてもらいました。

Kouhone

コウホネの写真を撮りに行くのが目的だったので・・・一応、コウホネの写真もUPしておこう、っと。

鮮やかな黄色のわりには、地味な花ですね・・・。

|

« ヤマユリ | トップページ | 第100回 »

コメント

これは難しい被写体ですね~(>_<)
でもキラキラ感、伝わってきます♪
3枚目は光る水滴がはっきり写っていて素敵です。
細かい花に揺れる水滴、風にそよぐその姿を肉眼で見たらすごく綺麗なんでしょうね!
まさに「雨に似合う花」ですヽ(´∇`)ノやった~
コウホネのお花、もっと大きく見てみたいです…。
なかなか変わった形の花ですね^^面白いですね♪

投稿: 天・藍 | 2006/07/24 22:18

天・藍さん、こんばんは。
難しい被写体なんですヨ~~(汗)。
ピントが合わないし・・・。
実際の光景は、もっともっと素敵だったんですよ。
天・藍さんにも見せたかったなァ。
って言うか、ちゃんと写真を撮れていれば、見てもらえたのになァ。・・・修行します。
コウホネの花は、そんなに大きくないんですよ。3cmくらいかな。深緑の大きな葉っぱの間で、ポツポツと咲いています。葉っぱに押されて、色のわりには目立たないんです。
もっと近づいて、アップで撮りたかったんですけど、沼地で近づけませんでした。

投稿: shiro | 2006/07/24 22:56

こんばんは☆

キラキラ感、伝わりましたよ♪
1枚目がいいなぁ^^
こういうの撮りたいんですが難しくて^^;
お天気悪くて気分もすっきりしない毎日。
でも、綺麗なものを見るとうれしくなります。
ありがとうございました♪

投稿: Kayo | 2006/07/25 21:34

Kayoさん、こんばんは。
キラキラ感、伝わりましたか! 嬉しいなァ。
1枚目、どこにピントがあっているのかわからない写真ですけど・・・。なんとなく自分でも気に入って、UPしちゃいました。
ホントに、スッキリしない天気が続きますね。
でも、雨の合間を見ながら散歩してます。綺麗なものはあちこちに転がってますよ。

投稿: shiro | 2006/07/25 22:39

今日、漸く九州地方が梅雨明けしたようですね。
あの大災害の映像を見ていたのでほっとしました。
地球温暖化が叫ばれて何年になるでしょう。いつ我が身に降りかかってくるかわかりませんもの。
>チゴザサ
一束にしたい植物の一つです。
不思議に葡萄は順調に生育しつつありますが例年なら大鉢のローズマリーが満開のはずですが日照不足からかポツポツしか咲いていません。満開の枝を全部切って一束にし花瓶に活けておくと家中がハーブの香でいっぱいになります。
チゴザサは多分、見れば思い出すのでしょうが脳梗塞の頭ではチョイ無理そうです^^
雨を抱えて更に愛らしく感じられますね。食べられそうな植物に見えますが。
>コウホネ
葉はツワ蕗のようなものですか?写真で見る限りでは誇らしげな夏色で自己主張しているような感じがします^^

投稿: ちょも | 2006/07/26 22:08

ちょもさん、こんばんは。
九州は梅雨明けしたんですか? 関東の梅雨明けももうじきでしょうか。
九州や信州では大変な事になっているようですね。幸いな事に、天災に遭った経験が無いので、ボーッとニュース映像を見ているだけですが・・・。
ブドウは順調に育っているんですか? 収穫が楽しみですね♪
チゴザサは、湿地によく生えています。ササの葉に似た、地味な草です。こんなに素敵な花を咲かせるとは、今迄知りませんでした。もっとも、ワーッとまとまっているから、幻想的に見えるのでしょう。ちょもさんの1束にしたいという感覚に賛成です。食べると言う話は聞いたことが有りませんが・・・。毒と言う話も聞いたことが無いので・・・。もしかしたらネ。
コウホネは、葉っぱの形は三角形ですが、質感はツワブキに似ているかもしれません。
チゴザサに心を奪われた後だったので、地味な花に見えてしまいましたが・・・。改めて写真を見ると、ウン、これはこれで悪くない。鮮やかな黄色は、まさに夏色ですね。

投稿: shiro | 2006/07/26 23:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73531/11085360

この記事へのトラックバック一覧です: チゴザサ:

« ヤマユリ | トップページ | 第100回 »