« 佐野元春 | トップページ | キラキラ »

2006/01/22

06

昨日は雪でした。

私の住む川崎でも、10cm以上は積もりました。5年ぶりのことだそうです。昨日は仕事場の窓から、降り積もる雪を眺めながら、ウズウズしていたんです。雪の写真を撮りに行きたくて。でも、ちょっと急ぎの仕事があったもので・・・。

いつも仕事をほっぽり出して、ウロウロと歩き回っているような事を書いていますけど、これでも仕事は優先なんです。親子3人とネコ1匹、生きていくためにはね。

という訳で、今日は近所の山へ写真を撮りに行って来ました。

06

ギュッギュッと雪を踏みしめながら、裏山の道を歩く。このギュッギュッという音が、とても心地よい。なんだか、幾つになっても雪を見るとワクワクします。

でもこれは、滅多に雪が降らない所に住んでいるからなんでしょうね。北国の人達にとっては、厄介なものなんでしょうからね。

06

いつも散歩している、見慣れた山の景色が、全く別の景色になっている。面白くて、ずっと歩き回っていました。白と黒の世界も、とても綺麗です。

昼過ぎからは、だいぶ雪も融け始めてきました。2~3日もすれば、またいつもの景色に戻るのでしょう。

06

ロウバイのつぼみと雪の組み合わせが、なんだかとても美しく見えました。

|

« 佐野元春 | トップページ | キラキラ »

コメント

shiroさんこんばんは
いいですね!裏山の雪景色素敵です
3枚目の写真は川が流れているのですか?
奥にそびえ立つすっとした何本かの木がまた木に囲まれているって
感じでいい場所ですね
私も今日は雑木林で、shiroさんと同じような目線で
見上げて写真撮ってきました
雪の中を本当ギュッギュッと音を立てて散歩するのは楽しかったです
とても寒いけど、木の芽もだいぶ出てきていますよね。
ずっと深い雪の中を歩いていたら、しもやけができそうなくらい
足が冷たくなったけど心地よい散歩でした!

投稿: Kuu | 2006/01/22 23:15

Kuuさん、こんばんは。
写真を撮った山は、“生田緑地”といって、川崎市が手付かずの里山として保護している所なんです。自分の裏山のように、いつもウロウロと歩き回ってます。
3枚目の写真は、川ではなくて池なんです。この池が凍っているのは初めて見ました。
ギュッギュッという音、楽しいですよね。なにか、久しぶりに聞く音で、『ああ!雪の音だ』とギュッギュッ、ギュッギュッと面白がってしまいました。

投稿: shiro | 2006/01/23 21:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73531/8286733

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 佐野元春 | トップページ | キラキラ »