« Go to 豪徳寺 | トップページ | 小さな足跡 »

2005/12/19

犬のフンは・・・

inu10

街を歩いていると、結構目に付くんですね。『犬のフンは持ち帰りましょう』という看板。気にしだすと、もういたる所に貼ってある。私、犬を飼った事が無いのでわかりませんけど、犬のマナーってそんなに悪いんでしょうか? いや~、そんな事は無いと思うけどな~。だって、街を歩いていても、犬のフンってそんなに見ないもの。むしろ、この看板の方が圧倒的に多い。これって、この看板の効果?

看板の下のネームを見ると、市(区)役所であったり、保健所であったり、自治会であったり・・・。みんな、そんなに犬のフンに困っているのでしょうか? 誰がどんな基準で、設置しているんでしょうか? いや、そんな事はどうでもいい。そう、この看板設置の背景は興味ないんです。この看板の多種多様さに、例によって妙な興味がムクムクと・・・。

という訳で、歩いていて『犬のフン看板』を見つけるたびにパチリ。そうなると、車を運転していても、目に飛び込んでくる訳で、わざわざ車を降りてパチリ。

「いい大人が、他に考える事無いのか!」 と、突っ込まれる前に、自分で突っ込んでおきます。

inu5 可愛いイラストを・・・という意図はわかるけど・・・。もっと、デッサンの練習をしてほしい。

inu8 猫とじゃれるワンちゃん。シンプルながらも可愛い絵だね。

傾いてしまっているところが、ちょっと悲しい。

inu9 私的には一押し。

小難しい文面と、コミカルなイラストのアンバランスさが気に入ってます。

inu7 オッ! カラーの看板。ちから入ってますねぇ。

照れる犬の表情が、よく描けてます。

inu2 珍しい、自立型看板。

設置者のネームが無い所を見ると、個人で設置したのでしょうか?

inu4 この、いい加減なイラスト・・・。

もっとちゃんと描こうよ。これじゃ、落書きだ。

inu6 これ・・・犬?

首輪のトゲが、妙に気になる。

inu1 これも・・・犬?

口の周りは何?

inu3 絶句・・・

これは犬じゃ無いだろう・・・。

この『困ってます!フンと尿』シリーズのイラストはひどすぎ!

フンは持ち帰るとして、尿はどうすればいい?

この『犬のフン看板』が気になりだして、約1ヶ月間。これだけの看板を見つけました。これは、もっと面白い看板がまだまだ有りそうだ。

意外と奥が深いぞ! 『犬のフン看板』。

看板探しは、これからも続きます。

|

« Go to 豪徳寺 | トップページ | 小さな足跡 »

コメント

shiroさん、お寒い中の出張お疲れさまです。
無事のご帰還、お祈りしております!

shiroさんてば、楽しい方ですね~。
結構いろいろ種類があるものですね。
続編に期待!
私もshiroさん一押しのがすっきりしていて
好きかな。
自立型のは、ちょっとイラストレーターのOSAMU(橋本さんでしたっけ?)さんのイラストにどことなく似てる?
確かよくこういう色使いをなさる方でしたよね。
(ご存じなかったらごめんなさい)
最後の一枚には笑っちゃいました!
これって、どう見ても、ねぇ…!

投稿: NOKO | 2005/12/21 14:23

犬のフンの看板ってこんなに見たの初めてです!
これだけ探したshiroさんにも拍手です~♪
捜し求めて一ヶ月ご苦労様でした!
でも正直確かにフンは困りますよね
我が家も犬の散歩道に家が建っていて、必ず落し物されていきます。
それもガーデニングをしているアーチの前とか・・・
本当お持ち帰りしてくれない飼い主が多いのですよ。
なので我が家にも自作の看板が立っていますよ。
うちの父が筆で書いた、『ここで犬のフンをさせてはいけません』って(笑)

投稿: Kuu | 2005/12/22 12:26

NOKOさん、こんばんは。
無事、出張から帰ってきました。
OSAMUは、原田治さんの事でしょうか? ミスタードーナッツのイラストなどを描いている。(違ってたらゴメンナサイ) 言われてみれば、「あっ、タッチが似ている」と思いました。大イラストレーターですから、真似する人も多いでしょうね。
最後の看板は、すごいですね~。笑わせてもらえるから、こういうのもいいんですけどね。
ホントに色んな種類が有って、私もびっくりしています。これからも、いろんな看板を探してみます。

投稿: shiro | 2005/12/22 21:27

Kuuさん、こんばんは。
気になってみると、結構多いんです。この看板。それもいろんな種類が有るので、面白がってます。
Kuuさんは、犬のフンのお困りなんですか? やっぱりマナーの悪い飼い主はいるんですね。だとすると、けっこう大事な看板なんですね。ウ~ン・・・自分のウチのガーデニングのアーチの前にフンが落ちていたら・・・ちょっとムカつきますね。
Kuuさんの家の『犬のフン看板』の写真も、撮りにいきたいなぁ~(笑)。

投稿: shiro | 2005/12/22 21:36

shiroさん、お寒い中お疲れさまでした!
えぇ~っと、原田さんの間違いでした!
適当な事を言ってすみません~。
さっき検索してみたら、ブログもありました。
今年の秋で30周年だそうで、
ご本人は来年還暦を迎えられるそうです。
若かりし頃、OSAMU GOODSの
キーホルダーを愛用していたので、
なんだか懐かしい気持ちになりました♪


投稿: NOKO | 2005/12/22 23:17

NOKOさん、こんばんは。
原田治さんの事だったんですね♪
あの、アメリカンポップなイラストはとても好感が持てますね。若い頃に読んでいた、ビックリハウスという雑誌の表紙が、この人のイラストだったのを覚えています。
NOKOさんのコメントで、私も懐かしい気持ちになってきました。

投稿: shiro | 2005/12/23 21:56

shiroさん、こんばんは♪
久しぶりに、こちらのブログにお邪魔したら面白い記事がたくさんあって、楽しいですね。
特に、この記事が頭から離れません、私も良く犬の散歩に歩き回りますが、フン落ちていますよ、マナーが悪い飼い主が多いです。草むらとか、目立たないところにあるので気がつかないですが、くんくんやりながら歩いているうちの2匹はすぐ見つけます。
 『犬のフン看板』、おもしろーい!!
これから私もお出かけの際見かけたら、パチリしそうです・・・♪

投稿: popo | 2006/01/14 20:57

popoさん、こんばんは。
つい先日、ある駐車場で車から降りた時、犬のフンを踏んでしまいました(トホホ)。この看板を設置した人達の気持ちが、初めてわかりました。
popoさんのウチのポッキーちゃん達は、マナーが良いのはわかってますけど、マナーの悪い人達もいるんですね。え~と、ウチのニャンコは・・・外へ出ないので大丈夫です。
『犬のフン看板』面白いでしょ! popoさんも是非探してみてください。

投稿: shiro | 2006/01/14 23:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73531/7700048

この記事へのトラックバック一覧です: 犬のフンは・・・:

» 犬の資料 [画力向上ガイド - 絵心をアップしてイラストや漫画のレベルを上げよう]
犬は動物の中でも最も有名な動物の一つなので、どうせ描くなら犬らしく見えるよう描きたいものです。しかし、一言「犬らしく」と言っても見方を変えると様々な面が見えてきます。日本の犬この写真集は犬の可愛さや主人への忠実さなどをアピールしています。人間と....... [続きを読む]

受信: 2006/03/08 14:37

« Go to 豪徳寺 | トップページ | 小さな足跡 »