« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005/11/29

模様

今年は灯油が異常に高いんですね。(いまさらですけど)

ガソリンや灯油は、いつもカードで買っているので、あまり値段は気にしてませんでした。値上がりしている事は知ってましたけど。今日はたまたま、巡回販売に来た灯油屋さんから買ったんですけど、値段を聞いてびっくりしました。

「エエッ! 1350円! 去年は800円位じゃなかった?」

販売員さんは愛想笑いしながら、「すみませんねぇ・・・私達もどうしようも無いんですよ」と。きっとこの人、どこへ行っても同じ事を言われて、ウンザリしているんでしょうね。愛想笑が、ちょっと引きつってましたから。

moyou2

moyou1

今日の写真は、上がススキの穂、下がメタセコイアの葉。

写真としてというより、模様として面白いかなぁ・・・と。

先日、江戸千代紙の型紙集の本を、古本屋で見つけました。前々から、千代紙の模様の美しさは気になってはいました。でも、この本に載っている江戸の頃の千代紙の模様は格別に素晴らしい。植物や自然現象をモチーフにしながら、自由奔放な発想で模様にしていくセンス。江戸人の粋と洒落に憧れを感じています。

自分でもこんな洒落た模様をデザインしてみたいなぁ・・・などと思いながら、ちょっとモチーフ探しに。いつもとは違った構図で、植物の写真を撮り始めました。ちょっと視点を変えてみようという事で。

それにしても、千代紙の模様は美しい。うっとりしながら眺めています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/11/21

色づいて・・・

05

ウチの周りでも、紅葉が始まりました。

赤く染まった葉っぱと、まだまだ緑色の葉っぱと。不思議ですね。違う木ならわかるけど、同じ木の葉っぱでも赤と緑が混ざっている。

この、紅葉し始めの、赤と緑の混ざったこの時期が好きなんです。もちろん、一面が赤と黄色に染まった山は、圧倒されるような美しさがあるけれど。この赤と緑の時期も、これはこれで綺麗です。

05

赤色と緑色。ちょっと専門的に言うと、補色という関係。お互いに引き立てあう色の組み合わせです。でもこの補色、デザインに取り入れようとすると、割と難しい配色なんですね。“引き立てあう”と“ケンカする”は紙一重。馴染まない色の関係だから、使い方を間違えるとバラバラになったり、下品になったり。

05

でも、この自然の配色は素晴らしいですね。絶妙なバランスの赤色と緑色。

いつも思う。自然の作り出す『造形美』『デザイン美』は、ホントにすごい。人間の創造力をはるかに超えている。何才になっても、自然からは学ぶ事ばかり。

そして私は、今日も野山を歩きます。自然を見て、勉強するために。(本当?)

決してサボりじゃないんだよ・・・って言い訳しながら・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/11/17

街角の猫達 ~車の下~

cat4

ネコって車の下が好きですよね。

「そうそう」と同意してくれる人も少ないとは思いますが、よくいるんですよ。車の下に。

普通に歩いていると、なかなか気付きませんけど。自称“野良猫カメラマン”としては、要チェックの場所です。

ほら、今日も見つけた。こっちをジーっと見ている子がいたよ。

cat2

ここで慌ててはダメ。すぐに逃げてしまうからね。何歩か下がって、ちょっと離れた所で、静かにカメラを取り出して。そして写真を撮らせてもらいます。

cat3

ネコ達は気持ちいい場所を見つけだす名人だから、車の下って意外と居心地いい場所なのかもしれません。まあ、もぐってみる気はしませんけど。人間にはちょっと狭すぎるからなぁ。

cat1

でも、車の下の写真を撮るのは大変なんですよ。暗いから、露出やピントを合わせにくい。

それに、地面に這いつくばって、カメラを構えている姿。人に見られたら、変人と思われるのは間違いない。

私は別に気にしませんけどね。変な奴呼ばわりされる事には、なれてますから。

cat5

今日は、『街角の猫』シリーズの第2弾でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/11/14

野の花 ~晩秋~

野山を歩いても、咲いている花がめっきりと少なくなってきました。もう、冬がすぐそこまで来ていますから。今日は、少ないながらも、今がんばって咲いている野の花を紹介します。

05

ヒメツルソバ

このblogでも、ずいぶんたくさんの野の花の写真をupしてきましたから、野草に詳しいと思われているかもしれませんが、実は全然詳しくないんです。花は知っていても、名前を知らない野草が多い。ましてや、分類とかの話になると全く解りません。

ただ、野草の花を見て、写真を撮るのが好きなだけなんです。それでも、どの時期に、どこに、どんな花が咲いているか、という事はちょっと詳しいかもしれない。いつも、そればっかり探してウロウロしていますから。但し、川崎北部の狭い地域に限られた話ですけど。

05

コセンダングサ

しかし、「野草好きと称するからには、名前くらいは知っておいたほうが良かろう」と、調べてみたりはしているんです。今は便利になりましたね。図鑑を買ったり、図書館に行ったりしなくても、ネットで気軽に調べられますから。気軽とはいえ、そう簡単ではないんですよ。野草の名前の同定は。ちょっとした葉の違いで、名前が違ったりしますから。

05

ヤクシソウ

上の花も、ヤクシソウと書きましたが、もしかしたら違うかもしれない。似ている花は他にも有りますから。それで、ネットであちこちを調べたりするわけですが、調べているうちに、他の記事に目が留まってしまったり、読みふけってしまったり・・・。そのうちめんどくさくなって、「別にいいや」みたいな・・・。そして、あいかわらず、名前不明の野草が減らないんですね。ハイ、けっこうテキトーなんです、私。

05

シロヨメナ

この花も、シロヨメナと書いてはみたものの、全く自信はない。野菊の仲間は、ホントに解らないんですよ。ちょっとした違いで、たくさんの種類が有りますから。シロヨメナかもね・・・くらいのつもりです。

05

ハキダメギク

私はテキトーな人間だから、あまりそういうこと気にしないのだけれど。このblogで間違って名前を覚えてしまった人がいたりしたら困るなぁ・・・と。ですから、花の名前に関しては、100%信用しないでいただきたい。『今、こんな可愛い花が咲いているよ』という事を、紹介したいだけなんです。

05

最後の写真は、名前不明。葉っぱの形で、カタバミの仲間だとはわかるけど、白いカタバミは初めて見ました。ちょっと調べてみたけど、やっぱり解りません。もしかしたら、園芸種のオキザリスが野生化したものかもしれません。

先日、木枯らし1号が吹きました。野草たちの季節も、終わりが近づきました。このblogで野の花をupできるのも、今年はもう最後かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/08

カラスウリ

05

「そういえば、今年はまだカラスウリを見ていないなぁ。」と、フと思った。別に見なきゃいけないわけではないが、見なくてもいいという事でもない。思いついたからには行ってみよう、という事で、去年カラスウリを見つけた森に行って来ました。

ところが、ちょっと遅かったんですね。いや、だいぶ遅かったか。大半の実は、萎れてしまっている。残っている実も、もう朱色が褪せて、茶色っぽくなってしまっている。

それでも何枚も写真は撮りました。でも、どの写真を見ても、色褪せた実は綺麗じゃない。そんな中に1枚、この写真がありました。露出をいじりながら撮っているうちに、こんなのが撮れていたんでしょう。これが、今日のベストショットかな・・・。決してねらって撮った写真ではないけれど。

なんとなく、晩秋らしい雰囲気がでているんじゃないかな・・・と。

でも、カラスウリがテーマなら、やっぱりあの朱色が綺麗に撮れていないと意味無いかも・・・。

来年はきっと、あの艶(あで)やかな朱色の実をお見せしますよ。

このblogが続いていればですけど・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/11/05

三日月

05

今年もクリスマスが終わりました。と言っても、仕事の話。毎年恒例ながら、クリスマスイベントの製作スタッフの一人として、仕事に入って2ヶ月間。デザイン、設計から始めて、クリスマス漬けの2ヶ月間でした。この10日間は、夜も昼もなく、休み無しだったので、ホントに疲れた。いよいよ明後日7日からクリスマスイベントが始まります。皆さんが、楽しんでくれるといいのですけど。後は運営スタッフに引き継いで、私はお役御免です。

仕事を終えて、夕方家に帰ると、南西の空に三日月が浮かんでいました。

05

「ああ・・・なんかいい月だなぁ。」そう思いながら、しばらく眺めていました。なんの変哲も無い月だけど、やけに心に染みてきます。きっと仕事が終わって、気持ちにゆとりができたせいだ。

風景や花を見たり、写真を撮ったりする事が好き。でも、気持ちにゆとりが無いと、見逃してしまうんだなぁ。“なにげないけど、ちょっといい光景”を。

05

この写真は昨日の朝焼け。いつも持って歩いているカメラで、反射的に撮っていたけど、こんなに綺麗な朝焼けだったとは気が付かなかった。さっき、カメラからPCに画像を転送しながら気が付いた。こんなに綺麗な朝焼けだったんだ。もっとゆっくり眺めていればよかった。昨日は気持ちに余裕が無かったから・・・。

さて、この後、仕事が入っていない。またちょっとヒマになりそう。あんまりヒマが続くと困るけど、しばらくはヒマを楽しもうっと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »