« 中秋の名月 | トップページ | 秋の土手 赤と黄色 »

2005/09/21

秋の気配

aki2

ここのところず~っと、仕事が忙しくて・・・ありがたいことです。7月後半から仕事が途切れず、ほとんど休み無しで・・・ありがたいことです。ありがたいけど、精神的に参り気味・・・根が怠け者ですから・・・。6月~7月前半の、仕事が暇で、毎日ボケボケと過ごしていた頃が懐かしい。でも、ヒマならヒマで、収入の心配をしなくてはいけないし・・・どっちがいいのかなぁ・・・。

今は、クリスマスの仕事に取り掛かっています。『ハァ?まだ暑いのに、もうクリスマス?』と言わないでください。私が一番そう思っているのですから。日本人ってクリスマス好きなんですかねぇ。11月に入ればもうクリスマスイベントが始まりますから。早くデザインを考えて、図面を描かなければ・・・納期まで、あとひと月ちょっと。とは言え、まだTシャツ1枚で過ごしているのに、『雪の積もるもみの木』のイメージなんか浮かんでこないよぉ。

という事で、『ちょっと気分転換に行って来らァ』とひとりつぶやいて、野山の散歩に行ってきました。もう、秋の気配がちらほらと・・・。

aki1

萩の花

秋の七草の一つです。この花を見ると、ホントに秋を感じます。好きな花です。

aki6

ツリフネソウ

枝先にプランとぶら下がった姿と、クルリと巻いた尻尾が面白いですね。

aki3

ゲンノショウコ

煎じて飲むと薬草らしい。小さな花ですが、こうしてアップで見ると、とても清楚で美しい花です。

aki5

どんぐりとキノコ

秋の定番ですね。

aki7

これは・・・タデの一種だと思いますけど、名前不明。

背丈1m50cmくらいのとても大きな草でした。赤紫の花穂が風に揺れる様は、とても綺麗で、そして秋らしくて・・・心に染みました。

aki4

草むらの影でひっそりと咲いているのを見つけました。草を掻き分けて写真を撮りました。イワシャジンと似ているけど、微妙に違う。ツリガネニンジン・・・かもしれない。

 

3時間ほど野山を散歩して、気分爽快。

さて、明日からまた“クリスマス”の事を考えなくっちゃ・・・。

|

« 中秋の名月 | トップページ | 秋の土手 赤と黄色 »

コメント

『中秋の名月』にコメントしている間に記事が増えていて (ノ゜⊿゜)ノ あらら!
蓼の花大好きです。この写真は「オオケタデ(大毛蓼)」と言うそうです。私の母は、9月生まれで蓼子(りょうこ)と言います。かわいい名前だと子供の頃から思っていました。
もう一つはやっぱり「ツリガネニンジン(釣り鐘人参)」…?なんて…
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp 群馬大学の青木先生のHPの「植物園へようこそ」を見てみました。
お仕事ご苦労様です m( __ __ )m  
私もご他聞にもれずクリスマス好きですスミマセン(*゜.゜)ゞポリポリ… お正月も、お雛祭りも、お花見も……あっ、要はイベント好きですネ? がんばって下さい。

投稿: moomin mama | 2005/09/22 00:26

moomin mamaさん、こんばんは。
「オオケタデ」というのですか! ありがとうございます。
蓼と書いてリョウと読むのですか。いい名前ですね。蓼の花は、私も好きです。ちょうど今、イヌタデもあちこちの野原に咲いていますね。
もう一つはやっぱり「ツリガネニンジン」ですかね。『植物園へようこそ』は、わたしもブックマークに入れています。「知っているなら自分で調べろ」ということですよね。スミマセン・・・。

投稿: shiro | 2005/09/22 21:02

>知っているなら自分で調べろ
夜中に声を抑えて笑う怪しい人影ヒトツ。
ゲンノショウコ、我が家の庭の片隅にあります。頂き物ですが増えるかと思いきや、タダ大きくなるのみで…山の物は山に有ればこそ、と云う事でしょうか。何処で栽培されたか不明ですが、やはり野に咲け…をシミジミ感じます。
>仕事が忙しくて・・・ありがたいことです
イロイロご不満も有りましょうが一日の時間は限り有るものですし優先を考えるならば…やはりありがたい事かと。
我が家でも健康で真面目な夫がしっかりと働いてくれるからこそ今の生活が維持されて居ります。日々感謝しつつ、遊び呆けて居ります。♪
秋の草花は自己主張が薄く心身に優しいものが多いですね。なのにもう、クリスマスデザインを手がけていらっしゃる、あぁ~、デパートのディスプレーもすっかり冬になっていましたっけ。
夜中に時代について行けない人陰ヒトツ

投稿: ちょも | 2005/09/23 01:06

ちょもさん、こんばんは。
ゲンノショウコが庭に有るなんて、それだけで素敵な事ですよ! 野の花は野に咲くのが一番、という意見もあるでしょうが、野の花を身近で愛でるのも、また風流な事だと思います。
>イロイロご不満も・・・
いえいえ、仕事に不満なんてありません。ただ、毎日遊んで暮らしたいだけです。(それがイカンというのだ!) 仕事がある事に、感謝しつつ、日々頑張っています。(ウソ!) いや、頑張らねばと思っています。
時代について行く必要なんて、ありません。少なくても、感性の世界においては。私など、最近は時代に逆行しはじめました。いにしえの感覚が気になって仕方ありません。

投稿: shiro | 2005/09/23 22:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73531/6055707

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の気配:

« 中秋の名月 | トップページ | 秋の土手 赤と黄色 »