« 梅雨のまにまに | トップページ | 多摩川のネコ »

2005/07/10

花の咲く小道

05

夏草の生い茂る道を歩いてみました。初めて通る道なのに、何故だか妙に懐かしい。

なんだろう? どこかで見た風景だ。   どこで見たのだろう?   子供の頃か・・・     旅先でか・・・     あるいはテレビか映画かもしれない。    『どこにでも有る』と言えば、そうかもしれない。 特別なことの無い風景だから。

05

でも、こんなに懐かしく思うのは、きっといつも心の中にある風景だからだ。私が好きな風景だからだ。

05

街の雑踏を歩いていると、いつも自分が浮いているような気がする。馴染めないんだ。

こういう所を歩いていると、風景の中に自分が溶け込んでいる気がする。落ち着くんだ。

05

最後にもう一つ。

ヤブカラシの花が意外と可愛い事に気が付きました。

|

« 梅雨のまにまに | トップページ | 多摩川のネコ »

コメント

見ている私まで懐かしい気分になってきました・・。shiroさんは生田・・・小田急線方面に住んでいらっしゃるんですよね・・。こんな自然なところがまだあるのですね。
私は横浜から千葉の奥地に引越しをしたんですがもう横浜で生活するのは困難な体質になってしまいました。
人が多すぎて、追い立てられるような感じで・・。昔はこんな風景があちらこちらにあったんですけどね・・。(横浜でも田舎なんです・・)

投稿: みず花 | 2005/07/10 23:19

みず花さん、こんばんは。
はい、小田急沿線の川崎に住んでます。ここら辺は、まだ自然がたくさん残っているんです。川崎の方針であえて残しているのもあるみたいなんですけど・・・。でも、それが気に入ってここに住んでいます。
育ったのは、埼玉の野原と林の中だったので、こういう所が一番落ち着くんです。昔は、あちこちにありましたねぇ~、こんな風景。

投稿: shiro | 2005/07/10 23:47

コチラで見てから「ヤブカラシ」の名を覚えました。気をつけて見ている訳ではないのに空き地や空家、手入れの行き届かない裏庭などでよく見かけます。その度、口の中で「ヤブカラシ」と呟き可笑しくなります。子供の頃から良く知っているつもりでも名前は知らないと云う事が私は沢山有ります。
そして今更でも「知った」後の嬉しい事=^-^=♪

投稿: ちょも | 2005/08/01 20:53

ちょもさん、こんばんは。
ヤブカラシ、どこにでも生えてますよね。きっと、庭を管理している人には、やっかいな植物なんでしょうね。繁殖力強そうだし。名前からして、やっかいそうな名前ですよね。
私も、昔から知っている植物ですけど、花に可愛いピンクのポツポツが有る事に、最近気付いたんです。こんな発見も嬉しい事。

投稿: shiro | 2005/08/01 21:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73531/4915101

この記事へのトラックバック一覧です: 花の咲く小道:

« 梅雨のまにまに | トップページ | 多摩川のネコ »