« モッコウバラ | トップページ | 生田緑地ばら苑 »

2005/05/15

落語みたいな男

最近仕事場で、よく落語のCDを聞きながら仕事をしています。ドラマ『タイガー&ドラゴン』の影響もあるんですけどね。ウチの相方(奥様)が「長瀬く~ん、岡田く~ん」と言いながら見てるもんですから、一緒に見てるわけですけど。面白いですな、あのドラマ。ドラマも面白いけど、落語も面白いかも、っていう訳で、以前人から貰った落語のCDを引っ張り出してきて聞いているわけです。

さて、今日の朝も仕事場で、『今日は誰の落語を聞こうか』なんて考えていると、一人の男が入ってきた。この男、10年来の友人であり、同業の仕事仲間であり、年下って事もあって弟みたいに思っている奴です。

ところがこいつ、顔の左半分がお岩さんみたいに腫れ上がっている。

「どうしたんだよ。その顔。」

「いや~。昨日の帰り、自転車に乗ってて、バイクにぶつけられちまってさぁ。」

「えぇ!!事故ったの!」

「まあ、こっちも赤信号無視して渡ってたから悪いんだけどね。」

そういやぁこいつ、前の日いい加減酔っ払って、自転車で帰っていった。

「で、相手と話はついたのかい?」

「そん時は大して痛くも無かったんで、まあいいやって。」

「許してやったんだ。で、相手の怪我は?」

「怪我は無いんだけどね。バイクのカウルが割れちゃってね。バイクの修理代は俺が払ってやるよと。」

「は?」

「いやぁ・・・若い女の子だったんだよ。」

「・・・・・バカ?」

「しょうがねぇよ。その場の勢いで言っちまったんだから。」

「そんな怪我させられて、相手のバイク弁償してやるの?」

「まあね。男気見せたってとこかな。」

「最近ますますバカに磨きがかかってるよ。」

「参ったよ。何しろ物が噛めないから、飯が食えないんだ。」

「病院行けよ! それでもバイクの弁償するの?」

「だから言ったろ。可愛い女の子だったんだよ。女の子が泣いちゃったんだぜ。わかるだろ?」

「わからないよ! それで仕事できるの?」

「できるわけ無いだろ。顔だけじゃないんだ。手だってしびれてるんだぜ。」

「それで、バイクの弁償かい。ホントにバカだねこいつは。」

「しつこいよ!その場の勢いで言っちゃたんだからしょうがねぇんだよ。」

とまあ、落語に出てくるみたいな男が現実にもいるもんだっていう、しょうも無い話でした。

お後がよろしいようで・・・

|

« モッコウバラ | トップページ | 生田緑地ばら苑 »

コメント

うははは~
優しい男が増えたのか、ヤサオ君も大変だ!
男気だすところが違うよ~
でも、お大事に!

投稿: orenge | 2005/05/18 00:56

orengeさん、こんばんは。
今日、会った時はだいぶ腫れも引いていたので、怪我はもうじき治るでしょう。でもこの男のバカは一生治りません。そして、仲良しの私も・・・多分バカなんでしょう・・・

投稿: shiro | 2005/05/18 22:55

こんばんは。初めてこちらにもお邪魔させていただきました。
『落語みたいな方』のお怪我は・・・もう、10日もたっているのできっと完治なさっているかと・・・大変でしたね?
それにしても・・・お二人のやり取りのおかしさに、思わずパソコンの画面相手に声を出して笑ってしまいました。 うん、確かに『熊さん八つぁん』のノリで・・・私、落語好きの母の影響で子どもの頃から母とTVの落語番組愉しんでいました。(o^-^o) ウフフ・・・♪

投稿: moomin mama | 2005/05/29 23:57

moomin mamaさん、こんばんは。
この男に4日前に会った時には、怪我もほとんど治ってました。その後、バイクの修理代の請求も来ないそうです。そりゃそうですよね・・・。
最近は、仕事場で落語を聞くのは控えてます。笑っちゃって、仕事に集中できないもので・・・。

投稿: shiro | 2005/05/30 20:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73531/4141453

この記事へのトラックバック一覧です: 落語みたいな男:

« モッコウバラ | トップページ | 生田緑地ばら苑 »