« さくら | トップページ | ほうちゃく草 »

2005/04/17

春の花 ~野草 part2

前回、春の花の記事を書いたのは、2週間前でした。この時期、2週間たてば野の様子もガラッと変わってしまいます。そこで今日は、また野の花の写真を撮りに、多摩川の土手を歩いてみました。

karasunoendou

『からすのえんどう』  

土手で一番華やかな花です。

himeodoriko

『姫踊子草』 

この名を付けた人に敬意を表します。じっと見てたら、笠をかぶった踊り子に見えてきました。

tumekusa

『コメツブツメクサ』と『シロツメクサ』

シロツメクサは別名クローバーです。四葉のクローバーを探したこと、誰でも一度はありますよね。

nogesi

『ノゲシ』

ありふれた雑草ですが、まぶしい黄色は結構好きです。

05

『マツバウンラン』

タンポポの写真を撮っているときに、見知らぬおじいさんから突然「この花を撮れ」といわれました。「珍しい花なんですか?」と聞くと、うなずきながら「マツバウンランだ」と教えてくれました。

onitabirako

『オニタビラコ』

こんな可愛い花なのに、何故オニがつくんでしょうね。

tanpopo

『タンポポ』と『タチイヌノフグリ』

タチイヌノフグリは、小さな小さな花なので、見つけるのが大変です。タンポポはやはり春の景色には欠かせません。

humei

そして、名前がわからない花たちです。ご存知の方、教えてください。

今日は本当に暖かでした。暑くも無く、寒くも無く、今が一番いい季節なんだと実感しました。きっと、植物にとってもいい季節なんですね。ウチへ帰って、ベランダの花の手入れもしてやらなきゃ・・・

|

« さくら | トップページ | ほうちゃく草 »

コメント

shiroさんこんにちは。
春の野草part2うれしいです^^
「からすのえんどう」というのですね。
これも最近公園でよく見かけます。葉っぱに特徴がありますよね。
たんぽぽとノゲシって似ていますね。
娘がもう少し大きくなって「これ何の花?」って聞かれたとき自信を持って答えられそうです(o^-^o)

投稿: みず花 | 2005/04/18 17:34

みず花さん、こんばんは。
からすのえんどう、スウィートピーを小さくしたみたいで、可愛い花だなぁと思っています。土手でも、赤紫の花が華やかなんですよねぇ。
子供に花の名前を教えるのって、いいですね。私も、まだまだ名前の解らない花が多いのですが、調べるのもまた楽しいです。

投稿: shiro | 2005/04/18 22:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73531/3741032

この記事へのトラックバック一覧です: 春の花 ~野草 part2:

« さくら | トップページ | ほうちゃく草 »